Amazon、日本でも定額動画配信サービスを開始へ!ただし、「Amazonプライム」は打ち切りに?!

Amazon sign box

定額動画配信サービスにおける競争が激化しそうだ。というのも、Amazonが日本でも同様のサービスを展開するようだ!

日本経済新聞によると、現在アメリカのみで提供している定額動画配信サービス「Prime Intant Video(プライム・インスタント・ビデオ)」を日本ならびに欧州などでもサービスを提供開始すると報じている!

Amazonプライム」打ち切りの可能性も?!利用料金は年間1万円程度

Amazonは昨年末に「Amazonインスタント・ビデオ」を国内向けにサービス提供開始している。名前が似ていて紛らわしいが、これはあくまでもコンテンツをレンタルもしくは購入する仕組みとなっている。

今回Amazonが国内向けにサービスを提供すると言われている定額動画配信サービス。一定額を支払い、その月は用意されているコンテンツが見放題になる仕組みだ。

動画やドラマを見る人にとっては期待大のサービスかもしれないが、僕のように動画コンテンツに興味のない人で、かつ、「Amazonプライム」会員である人にとってはあまり喜ばしくない結果になるかもしれない。というのも、「Prime Intant Video」がリリースされることによって「Amazonプライム」打ち切りになる可能性があるからだ。

現在、「Amazonプライム」は年間3,900円で提供。「Prime Instant Video」の正式な料金プランは明らかになっていないが、恐らくアメリカ同様に年間99ドル(約1万円)になると言われている。本当に打ち切りになった場合、スピーディに商品を受け取りたいPrime会員にとって「Prime Instant Video」の発表は実質、既存サービスの値上げでしかないことになる。

(via RINGO-SANCO