プライムデー2022最終日の”駆け込みショッピング”前にやるべきこと

セールを見逃さないためには「ウォッチリスト」、セールの信憑性を見抜くには「Keepa」が便利

Amazon PrimeDay 2022 GoriMe 03

プライム会員向けの大規模セール「Amazonプライムデーがついに最終日を迎えた。

セール期間中は、カスタマーレビュー星4つ以上のトップブランドや人気商品などが次々と登場した。大型家電から衣類まで、幅広いカテゴリーの売れ筋商品が続々と登場する。円安の影響で電化製品から日用品まであらゆるものが値上げされる中、大幅値引きが期待できるセールの開催は僕ら一般市民の見方。この機会をフル活用したほうがいいだろう。

ただしAmazonプライムデーは、値下げされた商品を買うだけでは勿体ない。実施されているポイントアップキャンペーンへのエントリースタンプラリーの活用ギフト券のチャージでさらにお得に買い物ができる。本記事では、Amazonプライムデー2022でお得に買い物をする方法を解説する。

Amazonプライムデーに注目するべき理由

プライムデーの魅力

プライムデーは、毎月開催されるタイムセール祭りと”ガチ度”が違う。セール対象になる商品数は膨大、値引率も高く年内最安値や過去最安値もバンバン登場するだろう。ポイント還元やサービス利用料の大幅値引きなど多数のキャンペーンが開催されており、活用したほうがいい。

セール期間中は、カスタマーレビュー星4つ以上のトップブランドや人気商品が特別価格で販売する「特選タイムセール」、続々と登場する幅広いカテゴリーの売れ筋商品を最長12時間販売する「数量限定タイムセール」などをはじめ、幅広いカテゴリの製品が大特価で登場する。

プライムデーの参加はプライム会員であることが条件。30日間の無料トライアル期間でも参加できる。

プライムデーの概要

  • 開催日程
    • 2022年7月12日(火)0時00分〜7月13日(水)23時59分まで
  • 参加資格
  • 注目のセール
    • 特選タイムセール:カスタマーレビューの星4つ以上の人気商品を中心に登場するセール
    • 数量限定タイムセール:売れ筋商品が続々と登場するセール

プライムデーを攻略せよ!”お買い得度”をUPする6つの方法

ポイントアップキャンペーン(最大10,000ポイント還元)にエントリー

プライムデーで買い物をするならば、ポイントアップキャンペーンは何が何でも忘れずにエントリーだ。ボタンを一度押すだけで完了する。

手順は以下のとおり。

  1. キャンペーンページを開く
  2. キャンペーンにエントリーする」ボタンを押す
  3. 合計税込10,000円以上の買い物をする

最大ポイント還元率は12%、得られるポイント数は最大1万円相当。プライム会員であれば+3%、Amazonショッピングアプリの利用で+0.5%。Amazonデバイスの購入はプライムデーで優遇されており、+4.5%のポイントが付与される。

Amazon PrimeDay 2022 PointUp Campaign

ショッピングアプリ(Amazon公式アプリ)から買う

Amazonは、ショッピングアプリ(Amazon公式アプリ)での買い物を優遇してくれる。Mac/PCで購入したほうが楽かもしれないが、アプリを使うだけでお得になるなら使ったほうがいい。

ショッピングアプリを使った商品の購入は、ポイントアップキャンペーンにエントリー済みのプライム会員であれば合計3.5%のポイント還元になる。

Amazonギフト券にチャージ

プライムデーに向けて事前に準備する人は、Amazonギフト券をチャージすると最大3%分がAmazonポイントとして還元されるキャンペーンをフル活用する。

キャンペーン期間中にAmazonギフト券のチャージタイプに1回5,000円以上の現金チャージを行うと、プライム会員1.5〜3.0%分が還元される(コンビニ・ATM・ネットバンキングを利用したチャージの場合)。クレジットカード払いも対応しており、1回5,000円以上のチャージで最大1.0%ポイント分が還元される

Amazonギフト券を使うだけで、同じ買い物がお得になるのだ。キャペーンの利用手順は以下のとおり。

プライムスタンプラリーに(最大50,000ポイント当たる)エントリー

プライムスタンプラリーは、7月19日23時59分までにスタンプを5つ集めれば、最大50,000ポイントが当たるチャンスが手に入る。スタンプ1つでもFireタブレットデバイスなどが当たる。もらえるものはもらっておこう。

集めるスタンプは以下の5種類。

  1. ポイントアップキャンペーンにエントリーする
  2. Amazonプライム配送特典の対象商品を購入する
  3. Prime Videoの会員特典対象作品を観る
  4. Amazon Music Primeを聴く
  5. Prime Readingを読む

欲しい物リストに買いたいものを追加

気になる商品は「ほしい物リスト」に登録しておけば、セールスタート時に公式アプリがプッシュ通知してくれる。セールに登場予定の一部製品はすでに公開済み。気になるものがあれば、今のうちにリストへ追加しておこう。

セール開始後、数量限定タイムセールを逃さないためには「ウォッチリスト」を活用しよう。使い方はAmazonの「ウォッチリスト」の使い方を参考にしてもらいたい。

Keepaをインストールする(Mac/PC)

残念なことに、Amazonでは「お得感を演出するために、セール直前に価格を引き上げる」ことで安さをアピールする悪徳業者がいる。大抵は名も知られていない正体不明のメーカーだが、本当に商品がセール品であるかを見定めるためには、「Keepa」をインストールしよう。対応するブラウザは、Mac/PCのGoogle Chrome、Opera、Vivaldi、Firefox。Macアプリも用意されている。

Keepa for chrome 01

ショッピングアプリで購入したほうがお得になるため、Mac/PCで価格の推移を確認した上で、アプリから購入するという流れが最も安全だろう。

関連キーワード
特集
公開情報
更新日2022年07月13日
コメント(2件)

コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は避けましょう。なお、コメント投稿時に「利用規約」に同意したとみなします。

  1. g.O.R.i(コメントID:629596)
    コメント先:通りすがりの読者(コメントID:629594)
    最初の1行目の12日、13日共に金曜日になってますよ。

    ほんとだ意味わからん……ありがとうございます!直しました!!

  2. 通りすがりの読者(コメントID:629594)

    最初の1行目の12日、13日共に金曜日になってますよ。

「Amazonセール」新着記事
トレンド検索