Amazonブラックフライデーって何買うの?みんなが昨年買ったものTOP10

Amazonブラックフライデー2021でゴリミー読者が買ったものTOP10を振り返り、今年の買い物計画に役立てよう

Amazon Black Friday 2022 what everyone bought last year

7月25日から12月1日にかけて開催される「Amazonブラックフライデー」は、Amazonが本気を出す年内ラストの大型セール。定期開催されるタイムセール祭りとは”ガチ度”が違う。先行公開されているセール対象商品を含め、大型家電から日用品まで幅広い製品が7日間限定で大特価になる。

Amazonブラックフライデーのような大型セールは嵐のように過ぎ去っていく。セール終了後に「買っておけばよかった」という後悔が残らないように、本記事では昨年のAmazonブラックフライデーでゴリミー読者が買ったもの上位10商品をまとめた。買い物の方針、狙うべきアイテムの計画を練る上で参考にしてもらいたい。

なおAmazonブラックフライデーは、プライム会員の30日間無料期間中でも参加可能。買いたいものがある人は、セール開始前に加入して最大限の恩恵を受けよう。

Amazonブラックフライデー2022に向けて、昨年を振り返り。みんなが買ったものは?

1位:Samsung EVO Plus microSDXCカード

Samsung EVO Plus マイクロSDカードは昨年、圧倒的な人気だった。人気商品1位としてセール期間中、君臨し続けていた。

今年はSanDisk製のmicroSDAmazonブラックフライデー2022に登場する。Nintendo Switchにも対応している。

2位:Amazonギフト券

モノではないが、Amazonの大型セールで絶対に活用するべきキャンペーンの1つは、Amazonギフト券のチャージキャンペーンだ。

1回5,000円以上のチャージで0.5%ポイントが貯まる仕組みとなっており、クレジットカードも対応。年内で終了予定のプライム会員限定のAmazonギフト券0.5%還元キャンペーンと併用することで、チャージ金額の最大1%がポイントとして還元される

おすすめの活用方法は、事前にAmazonブラックフライデーで欲しいアイテムをまとめておき、合計金額分をAmazonギフト券で購入。直接買うより、Amazonギフト券を経由したほうがお得だ。Amazonを頻繁に利用する人は全力で活用してもらいたい。

還元率アップには、チャージ前のキャンペーンエントリーチャージ時のクーポンコード利用が必要。

3位:Fire TV Stick 4K Max

Fire TV Stick 4K Maxは昨年のブラックフライデーでセール初登場。通常価格の6,980円が3,980円まで値下げされていた。

今年もセール登場は確定。同等またはそれ以上の値引きが期待できるだろう。Wi-Fi 6に対応し、4K出力が可能な製品となっており、対応ルーターとテレビを持っている人は動画ストリーミングサービスの使い勝手が1段上がるはずだ。

4位:Anker Magnetic Cable Holder

ケーブルの整理整頓に役立つAnker Magnetic Cable Holderは昨年、通常価格の25%オフで登場。2個セットも安くなっていた。

セールに登場するたびに多数の人が購入する人気商品となっており、人によっては一度購入後、別の場所に使うため2個目、3個目を購入した人もいるはず。僕もデスク周りを中心に複数箇所設置している。

5位:Echo Dot(第3世代)

Amazonの大型セールでは、Amazonのハードウェアがよく売れる傾向にあるが、Amazonブラックフライデー2022では、大幅値引きが期待できるだけではなくポイントアップキャンペーンが5.5%アップする。

Echo Dotは昨年、大型セールが開催されるたびに70%オフで投げ売りされている。今年はEcho Dot(第4世代)のセール登場は予告されているが、Echo Dot(第3世代)は昨年以上の値引きで販売される可能性がある。Amazon Music Unlimitedが最初の6カ月が無料になるセットの販売も期待できるだろう。

6位:Fire TV Stick

4Kテレビがない家庭は、無意味に高いモデルを買うのではなくFire TV Stickが狙い目。今年もセール登場は決定しており、大幅値引きが期待できる。昨年は60%オフとなる1,980円で販売されていた。

7位:SwitchBot Hub Mini

SwitchBotシリーズのハブ製品「SwitchBot Hub Mini」は昨年に続き、今年もセールとして登場する。人気製品が最大35%オフで登場すると予告しており、他にもスマートロックシーリングライト防犯カメラ自動カーテン開閉ガジェットなどが値下げされる。

8位:Amazonベーシック 乾電池 単4形/単3形

Amazonベーシック製の乾電池はコストパフォーマンスが高い。我が家もそろそろストックが無くなるので今年買い足しておきたい。

Amazonブラックフライデーでは、多くの人が大型家電に飛びつき日用品を後回しにする傾向にあるが、意外と日用品は需要が高く気づいたら在庫切れになっていることが多い。見逃すことがないよう、欲しいアイテムは事前にチェックしておこう。

9位:Anker Nano II 45W

Amazonブラックフライデーでお得に買えるガジェットといえば、Anker製品だろう。昨年はAnker Nano II 45Wが、通常価格の20%オフで登場。今年はAnker Nano II 65W20%オフで登場する。

Ankerは、Amazonブラックフライデー2022170製品を最大50%オフで販売するモバイルプロジェクターポータブル電源なども対象となっているので、チェックしてもらいたい。

10位:Echo Show 5(第2世代)

昨年のみんなが買った人気アイテムの10位は、Echo Show 5(第2世代)。昨年5月に発売されたばかりだったが、56%オフで登場。今年も同等のセールが期待できる。

Amazonブラックフライデー2022

9本の記事を表示する

関連キーワード
特集
公開情報
更新日2022年11月23日
コメント(2件)

コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は避けましょう。なお、コメント投稿時に「利用規約」に同意したとみなします。

  1. g.O.R.i(コメントID:649862)
    コメント先:Kaosuna(コメントID:649861)
    7月26日から12月1日にかけて開催される「Amazonブラックフライデー」 ➡️ 正しくは11月25日(金)0時からやね

    わわわ!失礼しました!ありがとうございます、すぐ直します!

  2. Kaosuna(コメントID:649861)

    7月26日から12月1日にかけて開催される「Amazonブラックフライデー」
    ➡️ 正しくは11月25日(金)0時からやね

「Amazonセール」新着記事
トレンド検索