「Apple Watch」、店頭販売は早くても6月以降になる見通し

Apple-Watch-Omotesando-61.JPG

オンラインで予約するタイミングを逃し、「まあ少し待てば店頭で購入できるからいいや」と思っている皆さん。しばらく待つことになりそうだ。

The Telegraphによると、Apple Watch」は発売日である4月24日には店頭販売を行わないことはもちろんのこと、店頭販売を行うのは早くても6月以降になると報じている!

少なくとも5月中はオンライン販売に限定

これはAppleの直営店とオンラインストアを統括するAngela Ahrendts氏が従業員に宛てたメッセージの中で明らかになった。全文はThe Telegraphに掲載されているが、「Apple Watch」の販売チャンネルを、少なくとも5月中はオンラインに限定し、「その決断は容易ではなかった」ことが書かれている。

Many of you have been getting questions asking if we will have the watch available in store on April 24 for walk-in purchases. As we announced last week, due to high global interest combined with our initial supply, we are only taking orders online right now. I’ll have more updates as we get closer to in-store availability, but we expect this to continue through the month of May. It has not been an easy decision, and I want to share with you the thinking behind it.

via Apple memo: no Apple Watches to buy in-store throughout May – Telegraph

そもそもの在庫が潤沢に無い状況に加え、事前予約を受け付けた国からの需要に供給が追いついていないことから、オンライン経由での販売に限定するとのこと。6月になれば必ず店頭販売を行うことができるとは明記されていないが、その頃には供給量が追いついていると予想しているのかもしれない。

メッセージの中でAhrendts氏は「Apple Watch」が完全に新しいジャンルの製品であり、それに伴い発売前に実機を手に取ることができるという、Appleにとっては新しい形で販売を試みているとコメントしている。この先、iPhoneもオンライン販売に移行するのではないかという心配の声も挙がっているが、確信は持てないものの、今後もiPhoneの店頭販売は行う可能性はまだありそうだ。

先日、Ming-Chi Kuo氏は「Apple Watch」の事前予約台数は230万台を突破しているという予想を発表した。

(via AppleInsider

もっと読むApple Watchまとめ
FOLLOW / 最新情報を購読