Apple Watch Ultra、2024年にマイクロLEDディスプレイを搭載か

ディスプレイサイズも1.92インチ→2.1インチに大型化の予測

David dias xchc5aZqyC4 unsplash

Appleは2024年に、マイクロLEDディスプレイを搭載した新型Apple Watchを発表する可能性がある。Haitong Intl Tech ResearchのアナリストJeff Pu氏の最新レポートによると、ディスプレイサイズは現行のApple Watch Ultraの1.92インチよりもさらに大きい2.1インチ型になるという。Apple Watchの種類は明示していないが、Apple Watch Ultraの新モデルと考えられる。

マイクロLEDは有機ELと似ている性質を持ち、省電力性に優れている。製品に採用することで、ディスプレイパネルの薄型化、画面輝度の向上、高いダイナミックレンジ、広色域の表現が期待できる。AppleはマイクロLED技術を高い関心を持っており、2014年頃に買収などを通じて投資を続けている。

Pu氏は、低価格帯を強みとした”AirPods Lite”の開発も予測している。

もっと読む

12本の記事を表示する

公開情報
更新日2023年01月04日
コメント(0件)

コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は避けましょう。なお、コメント投稿時に「利用規約」に同意したとみなします。

「Apple Watchニュース・噂 ・最新情報」新着記事
トレンド検索