ソフトバンクオンラインショップ

Appleが3月に開催予定だったスペシャルイベントの資料がリークか

削除されたツイートにはLiDARスキャナを紹介する動画を含む新型iPad Proに関するスライドが添付されていた

Apple march event presentation files

Jon Prosser氏が投稿した動画よりキャプチャ

Appleが3月のスペシャルイベントで使用するはずだったとされるプレゼンテーション資料が、Jon Prosser氏のTwitterでリークされた。Jon Prosser氏は、多くのApple情報を正確にリークしてきた人物。詳細は追って明らかにすると投稿したが、間もなくして該当ツイートを削除した。

Jon Prosser氏はツイートを削除した理由として、「プレゼンテーション資料は内部で使用する目的であり、共有するべきではなかった」と釈明している。

プレゼンテーション資料は、LiDARスキャナを紹介する動画(下記公式動画参照)を含む新型iPad Proに関するスライドが確認できる。資料が本物であれば、Appleは3月にスペシャルイベントを開催するため準備を進めていた可能性が高い。

スペシャルイベントでは低価格iPhone(iPhone SE)が発表されると噂されていた。「iPhone SE」の発売時期について、早ければ現地時間4月14日遅くとも15日には発売されると、Jon Prosser氏は予測している。

ストーリータイムライン
6本の記事を表示する
関連情報
更新日2020年04月13日
コメント(3件)

コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は避けましょう。なお、コメント投稿時に「利用規約」に同意したとみなします。

  1. 通りすがりの読者

    流石にコレはアウトでしょ…

    プレゼンテーション資料を外部に公開するのはダメでしょう…

  2. 通りすがりの読者

    何でもなりふり構わずリークすればいいわけではないですしね。
    少しズレるかもしれませんが、コンセプトモデルをさも公式リークかのように報道する一部メディアもある中、正確な表現、誤解のない表現を心がけないといけませんね。

    1. g.O.R.i

      そうですね。僕はコンセプトモデルはイメージを想像しやすいので良いと思いますが、コンセプトイメージであることを明確にする必要がありますね。一方で「コンセプトイメージ」と明言してもあたかも本物であることを前提としてコメントされる人を各所で見かけるので、「コンセプトイメージ」の言葉が理解できていない人もいるのかもしれないですね。

「Appleスペシャルイベント」新着記事
トレンド検索