iPhone SE 2(iPhone 9)の噂まとめ:スペック・価格・発表日・発売日など

随時更新:2020年登場予定とされる、iPhone SEの後継モデルについて、現時点で分かっていることすべて

Iphone se 2 rumors top page

iPhone SE」は2018年9月、「iPhone XS/XS Max」および「iPhone XR」の正式発表を受けて販売終了した。手が小さい人でも確実に片手で操作でき、現在でも愛用している人も多い。

その後継機種となるiPhone SE 2」が2020年3月に登場する、との噂がある。ただし、「iPhone SE」ではなく「iPhone 8」と同じ筐体を使用することから、一部では製品名が「iPhone 9」になると推測されている。

本記事では「iPhone SE 2」(iPhone 9)の特徴、スペックや仕様、発表日や発売日などの噂を中心とした最新情報をまとめる。「iPhone SE 2」を購入予定の人や、iPhoneの購入タイミングに悩んでいる人は参考にしてもらいたい。

iPhone SE 2(iPhone 9)の特徴

「iPhone SE 2」は、4.7インチディスプレイを搭載し、「iPhone SE」の筐体は引き継がれず「iPhone 8」の筐体を引き継ぐのではないかと見られている。「iPhone SE」は4インチディスプレイだった。

Ming-Chi Kuo氏によると、Appleが「iPhone SE 2」を用意する目的は、筐体の小さいiPhoneを用意することではなく、コストを抑えたiPhoneを用意すること。「iPhone 6」シリーズを使用しているとされる、約1億人にアピールする端末として準備しているそうだ。

「iPhone SE 2」と呼ばれるかは定かではないが、「iPhone SE」の後継モデルとして位置づけられることから、本記事では「iPhone SE 2」と記載する。

記事執筆時点で「iPhone SE 2」について報じられているスペックや仕様は、以下の通り。新しい情報が入り次第、本記事を追記・修正する。

  • 「iPhone 8」に似た筐体を採用
  • 4.7インチディスプレイを搭載
  • 「Face ID」ではなく「Touch ID」を搭載
  • 2020年3月に発売
  • iPhone 11」シリーズと同じ「A13」チップを搭載(ただしRAMは3GB)
  • 価格は「iPhone 8」と同程度(5〜6万円)
iPhone SE 2(iPhone 9) iPhone SE iPhone 6
ディスプレイサイズ 4.7インチ 4インチ 4.7インチ
プロセッサ A13 Bionic
+
Neural Engine
A9+M9 A8+M8
Touch ID 第2世代 第1世代 第1世代

発表日・発売日

概要
  • 2020年3月に発表・発売

「iPhone SE 2」は、2020年3月までに発表される可能性が高い。TFIアナリストのMing-Chi Kuo氏は、2020年第1四半期(2020年3月)までに発表されると予想し、日本経済新聞は2020年春に登場すると報じている。

「iPhone SE」は2016年3月にスペシャルイベントにて発表された派生モデルだった。「iPhone SE 2」も同時期に発表される可能性は高い。

デザイン・カラーバリエーション

2020 iPhone SE 2 comes with better cameras and improved battery scaled
【image via iGeeks Blog】

概要
  • 「iPhone 8」と同じ外観
  • スペースグレイ、ゴールド、シルバー

「iPhone SE 2」は「iPhone SE」の筐体を引き継ぐのではなく、「iPhone 8」の筐体デザインを引き継ぐと見られる。一部で噂されていた顔認証/ベゼルレスデザインではなく、ホームボタンのある、”昔ながらのiPhone”になりそうだ。

Ming-Chi Kuo氏は、「iPhone SE 2」は「iPhone 8」のような筐体デザインになると予想し、日本経済新聞は、4.7インチディスプレイを搭載すると報じている。udn.comは、「iPhone 8」のデザインに似た、4.7インチ型のiPhoneが準備されていると伝えている。

iGeeks Blogが公開した「iPhone SE 2」のレンダリング画像によると、「iPhone 8」との違いは、背面パネルの仕上がりが「iPhone 11 Pro」と似た、つや消し加工になること、およびAppleのロゴが端末の中央に移動すること。

カラーバリエーションに関する情報は報じられていないが、「iPhone SE 2」は、「iPhone 8」のカラバリが引き継がれる見通し。「iPhone 8」にはスペースグレイ、ゴールド、シルバーの3色が用意されている。

ディスプレイ

iPhone SE 2 rumors 05

概要
  • 「iPhone 8」と同じディスプレイ
  • 4.7インチ型の「Retina HDディスプレイ」

「iPhone SE 2」は、4.7インチ型の「Retina HDディスプレイ」になるだろう。

「iPhone 8」のデザインを採用する以上、ディスプレイが4インチになるとは考えられない。「iPhone 11」には6.1インチ型の「Liquid Retina」、「iPhone 11 Pro」には5.8インチ型の「Super Retina XDR」のハイエンドディスプレイが採用されているが、スペックとしてはやや劣る。

「3D Touch」の有無は不明だ。「iPhone SE」は「3D Touch」に対応していないが、長押しで同等の機能を実現している。

参考:iPhone 8のディスプレイ仕様

  • Retina HDディスプレイ
  • IPSテクノロジー搭載4.7インチ(対角)ワイドスクリーンLCD Multi‑Touchディスプレイ
  • 1,334 x 750ピクセル解像度、326ppi
  • 1,400:1コントラスト比(標準)
  • True Toneディスプレイ
  • 広色域ディスプレイ(P3)
  • 3D Touch
  • 最大輝度625ニト(標準)
  • 広視野角のためのデュアルドメインピクセル
  • 耐指紋性撥油コーティング
  • 複数の言語と文字の同時表示をサポート
  • 拡大表示
  • 簡易アクセス

カメラ

iPhone SE 2 rumors 04

概要
  • 「iPhone 8」と同じカメラ仕様

カメラに関する情報は、報じられていない。

「iPhone 8」はf1.8/1,200万画素の外向きカメラとf2.2/700万画素の内向きカメラを搭載している。「iPhone SE 2」も同じ仕様になる、と考えられる。

「iPhone SE」からの買い替えであれば、写真性能は飛躍的に向上する。外向きカメラはf2.2からf1.8になり、光学手ブレ補正も追加される。内向きカメラもf2.4からf2.2になるため、暗い場所でもセルフィが撮りやすくなる。

「A13 Bionic」とニューラルエンジンを搭載することにより、暗所撮影機能「ナイトモード」次世代のスマートHDR、ポートレートモードやポートレートライディングをサポートする可能性がある。

参考:iPhone 8のカメラ仕様(静止画)

  • 外向きカメラ
    • シングル12MPカメラ(広角)
    • 広角:ƒ/1.8絞り値
    • 最大5倍のデジタルズーム
    • 光学式手ぶれ補正
    • 6枚構成のレンズ
    • LED True Toneフラッシュとスローシンクロ
    • パノラマ(最大63MP)
    • 手ぶれ補正機能を使ったLive Photos
    • 写真とLive Photosの広色域キャプチャ
    • 写真の自動HDR
    • 自動手ぶれ補正
    • バーストモード
    • 写真へのジオタグ添付
    • 画像撮影フォーマット:HEIF、JPEG
  • 内向きカメラ
    • 7MPカメラ
    • ƒ/2.2絞り値
    • 1080p HDビデオ撮影(30fps)
    • Retina Flash
    • 写真とLive Photosの広色域キャプチャ
    • 写真の自動HDR
    • 自動手ぶれ補正
    • バーストモード

プロセッサ

Tyler lastovich 470023 unsplash iphone x

概要
  • A13 Bionic + ニューラルエンジン(3GB RAM)

TFIアナリストのMing-Chi Kuo氏の情報によると、3GBのRAMを内蔵したチップ「A13 Bionic」を搭載する。「iPhone 8」は2世代前のチップ「A11 Bionic」を搭載している。

「A13 Bionic」は「iPhone 11」シリーズと同じであることから、低価格モデルでありながら最新機種と同等のパフォーマンスが期待できる。

「iPhone SE」と「iPhone 11」のGeekbenchスコアを比較すると、シングルコアスコアで2倍以上、マルチコアスコアで3倍以上となっている。「iPhone SE」からの買い替えであれば、動作がキビキビになるだろう。メモリ(RAM)は最新モデルよりも1GB少ないが、「iPhone SE」よりも1GB多い。

「A13 Bionic」を搭載する以上、第3世代のニューラルエンジンも搭載される見通し。ナイトモードやDeep Fusionなど、「iPhone 11」シリーズに用意されている最新のカメラ機能が利用できるかどうかは不明。

ストレージ容量

IPhone SE分解レポート

概要
  • 32GBと128GB

ストレージ容量に関する情報は、報じられていない。

「iPhone 8」は64GBモデルと128GBモデルが用意。「iPhone SE」は販売終了直前、32GBモデルと128GBモデルが用意されていた。

バッテリー性能

Iphone8IMGL8322 TP V iphone8

概要
  • 「iPhone SE」から約200mAh増
  • 「A13 Bionic」との組み合わせで長い連続駆動時間を実現

「iPhone SE 2」が「iPhone 8」の筐体を引き継ぐのであれば、「iPhone SE」と比べて電池容量も増え、連続駆動時間も延びる。

「iPhone SE」の電池容量は1,624mAhだが、「iPhone 8」の電池容量は1,821mAh。約200mAhの差ではあるが、省電力性能が向上していると言われている「A13 Bionic」との組み合わせにより、電池容量以上の連続駆動時間が実現される見通し。

USB-C to Lightningケーブルを使用した高速充電に対応し、ワイヤレス充電も利用可能になるだろう。

生体認証・セキュリティ機能

iPhone SE 2 rumors 01

概要
  • Touch ID

「iPhone SE 2」は「iPhone 8」の筐体を流用する以上、「Face ID」ではなく「Touch ID」が生体認証システムとして採用される見通し

認証精度は、「iPhone SE」の「Touch ID」と比べて向上する。「iPhone 8」はホームボタンに内蔵された第2世代の指紋認証センサーが採用され、認証にかかる時間が大幅に短縮されている。

「Touch ID」を愛用しているiPhoneユーザーにとって、「iPhone SE 2」は魅力的な選択肢になるだろう。

Apple Pay、防水防塵仕様

概要
  • Apple Payに対応
  • 防水防塵仕様

「iPhone SE 2」は、「Apple Pay」が利用できるだろう。コンビニでの買い物や、改札の通過も、「iPhone SE 2」で完結する。

防水性能もサポートする。「iPhone 8」は、IEC規格60529に基づくIP67等級(最大水深1メートルで最大30分間)を満たしている。水回りでも安心してiPhoneが使えるようになる。

価格

iphon-se-rose-gold-review.png

概要
  • 「iPhone 8」と同程度
  • 64GBモデルは税別52,800円から、128GBモデルは税別57,800円から

Appleは現在、「iPhone 8」の64GBモデルを税別52,800円から、128GBモデルを税別57,800円から販売している。

一部噂では4万円前後で販売されるとの噂もあるが、「A13」チップを搭載することを考えると「iPhone 8」より値下がりすることは考えづらく、同価格で販売されるのではないかと予想されている。

「iPhone 11」でさえ税別74,800円からとなっている中、5〜6万円でほぼ同じパフォーマンスを持つ「Touch ID」が内蔵されたモデルが用意されるということは、「Face ID」よりも「Touch ID」派の人にとっても魅力的な選択肢になりそうだ。

関連キーワード
コメントを残す(20件)

コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は避けましょう。なお、コメント投稿時に「利用規約」に同意したとみなします。

コメント一覧(20件)
  1. 通りすがりの読者

    買う気満々だったけどカラバリにREDがないのなら11にしようかな?

  2. 通りすがりの読者

    4.7インチになるならSEのままでいいや、と思うSEユーザです。
    正直、iPhone/Androidどちらも今後4インチ以下のものは出ないでしょうから、
    iOS13でどうにもならなくなる日まで機種変更する事は無いと思います…。。

    1. g.O.R.i

      いずれiPhoneが使えなくなると思いますが、頑張ってください……4.7インチ、そんなに悪いものじゃないですよ……是非店頭などでお試しを……

  3. 通りすがりの読者

    iPad mini5やair3考えると最新のプロセッサを旧型のガワに積むのはあると思いますが
    399ドルにはならないんじゃないかな。449ドルが適正かと

  4. 通りすがりの読者

    うーん
    8と同じ値段なら出してもしょうがない気はしますが…
    「新しく出た」ってことが重要なんでしょうね。

    他の方も仰ってますが、A13は無いと思います。アナリストの願望が入ってそう笑。
    11シリーズはだいぶ売れてるのにA13のリソースをわざわざSE2のために割くとは考えづらい気がします。

    1. g.O.R.i

      もしA13が搭載されたら、あまりものお得さにびっくりしますね、きっと!

  5. 通りすがりの読者

    SE2にFace IDつくなら買うかなぁ…。
    TOUCH IDも嫌いではないけど、慣れてしまうとFace IDの方が楽です(-ω-)

    1. g.O.R.i

      ほぼ間違いなく付かないと思いますので期待しない方が良いと思います(;´Д`)

  6. 通りすがりの読者

    A12チップを搭載したiPhone XRが税別64,800円から販売されていますし、A13チップをiPhone SE2にわざわざ搭載しますかね?

    1. g.O.R.i

      ははーーーーーんなるほど。となるとA13ではなくA12の方が現実的な気がしますね……鋭い……!

  7. ないふ

    5Gパーツの影響で端末を小さく作れないってどこかで聞いたんですが……

    1. g.O.R.i

      iPhone SE 2が5Gに対応する可能性は限りなくゼロに近いですねw

      1. 通りすがりの読者

        2020年になっても未だに5Gに対応しないスマホを買う気にはさすがに慣れない自分がいる。

        1. g.O.R.i

          そういう人も多数いる一方で、5G対応云々よりも安ければ良い、という人もものすごく多いんですよ〜。なので、そのどちらも満たすiPhoneを今年は発表される、と思います😉

  8. 通りすがりの読者

    11も気になるけどそろそろ8のバッテリーがやばめなので8の後継機種を購入する

    1. g.O.R.i

      いいですね!

  9. 通りすがりの読者

    appleは結局SE作らないと思う
    売れないでしょ

    1. g.O.R.i

      これを作ったら僕はそこそこ売れると思いますよー

      1. 通りすがりの読者

        値段が11以下にしなきゃ売れない
        そもそも11がSEのポジションでは?値段的にも

        1. g.O.R.i

          値段はさすがに11以下になると思いますよ!iPhone 8と同程度になりそうですね!

「iPhoneニュース・噂 ・最新情報」新着記事
トレンド検索