ソフトバンクオンラインショップ

低価格iPhoneの正式名称は「iPhone 9」?「iPhone SE 2」?

海外ケースメーカーは「iPhone SE 2」であると予想している模様

Totallee iphone se 2 case

海外ケースメーカーが、低価格帯の新型iPhone用ケースの予約受付を開始している。MacRumorsによると、totalleeOEAGOなどのメーカーが、iPhone SE 2」用ケースとして販売している。

低価格iPhoneの正式名称は、Appleが正式発表するまで不明。ケースメーカーが未発表製品の正式名称を事前に知らされないため、メーカー予想として記載されている可能性が高い。

そもそも3月にスペシャルイベントが開催されるのかどうか不明

これまで低価格iPhoneの情報を伝えてきたTFIアナリストのMing-Chi Kuo氏は、一貫してiPhone SE 2」と表現している。一方、Macお宝鑑定団Blogは、正式名称は「iPhone 9」になる可能性があると指摘している。韓国キャリアは「iPhone 9」の予約受付を開始していた。

「iPhone SE 2」にせよ「iPhone 9」にせよ、低価格帯の新型iPhoneはiPhone 8をベースとしたモデルになる見通し。4.7インチ型液晶ディスプレイを採用し、「Touch ID」を内蔵したホームボタンを搭載。プロセッサはiPhone 11シリーズと同じ「A13 Bionic」を搭載し、バッテリーやカメラ性能が改良されると見られてる。

iGeeks Blogが公開した寸法によると、低価格iPhoneはiPhone 8とほぼ同じ高さと幅になるが、わずかに厚みが増す。背面パネルはiPhone 11 Proと似たつや消し加工が施され、Appleのロゴは端末の中央に移動するそうだ。iPhone 8用ケースが低価格iPhoneで利用できるかどうかは不明だ。

Appleは早ければ「iPhone SE 2」を3月に発表すると噂されているが、コロナウィルスの影響でイベントは開催されず、プレスリリースを通じた発表になる可能性がありそうだ。

ストーリータイムライン
11本の記事を表示する
関連情報
更新日2020年03月06日
コメント(0件)

コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は避けましょう。なお、コメント投稿時に「利用規約」に同意したとみなします。

「iPhoneニュース・噂 ・最新情報」新着記事
トレンド検索