iPhone SE2は2020年3月末発表か 1月から量産開始との噂

ホームボタンを搭載した、最新のチップをの内蔵したiPhoneが欲しい人は来年3月まで待った方が良いかも?

Matteo fusco 1giBTF3G4EE unsplash iphone7

iPhone SE」の後継モデルと位置づけられ、「iPhone 8」のようなデザインを持つと噂されている「iPhone SE2」は2020年1月に量産を開始し、2020年3月末に発売されるとMing-Chi Kuo氏が伝えている。

噂されているスペック:A13チップ、3GB RAM、3色展開、64GB/128GB

Kuo氏は過去に2020年第1四半期までに発表されると予想していたが、3月末と明言したのは今回が初めて。日本経済新聞も同様の発売時期を予想していた。

「iPhone SE2」の外観は「iPhone 8」に似た筐体を採用する見通し。「iPhone 11」シリーズと同じ「A13」チップを搭載し、3GBのRAMを内蔵するとの噂。

最新の情報では改良されたアンテナデザインを採用と言われ、スペースグレイ、シルバー、レッドの3色展開、64GBモデルと128GBモデルが用意され、「3D Touch」には対応せず、価格は4万円台になるとの情報もある。

(Source: MacRumors

コメントを残す

コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は避けましょう。なお、コメント投稿時に「利用規約」に同意したとみなします。

「iPhoneニュース・噂 ・最新情報」新着記事
トレンド検索