iPhone SE 2(iPhone 9)、3月に発売か 2月から量産開始

予測スペックまとめ:4.7インチディスプレイ、iPhone 8に似たデザイン、Touch ID、A13 Bionic

2020 iPhone SE 2 Frosted Glass Back scaled igeeks blog

【image via iGeek Blog】

Appleは、低価格帯の新型iPhoneを早ければ3月に発売するBloombergが報じている。正式な端末名は明らかになっていないが、一部では「iPhone SE 2」や「iPhone 9」になると噂されている。

低価格帯の新型iPhoneは、4.7インチディスプレイを搭載したiPhone 8に近いデザインになる見通し。「Face ID」はサポートされず、指紋センサー内蔵型ホームボタン「Touch ID」が採用されるそうだ。

プロセッサは、iPhone 11と同じ「A13 Bionic」が採用される。ただし、TFIアナリストのMing-Chi Kuo氏によると、メモリ(RAM)は1GB少ない3GBになると予測している。

ストーリータイムライン
8本の記事を表示する
関連情報
更新日2020年03月01日
コメント(2件)

コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は避けましょう。なお、コメント投稿時に「利用規約」に同意したとみなします。

  1. 通りすがりの読者

    再来年ぐらいにiPhoneXじゃないiPhone10が出たりして

  2. 通りすがりの読者

    Touch IDが画面内に埋め込まれるまでの繋ぎなのかな。Touch ID必須の人向け。

「iPhoneニュース・噂 ・最新情報」新着記事
トレンド検索