iPhone SE 2(iPhone 9)、4月に発表か

5.5インチディスプレイを搭載した「iPhone 9 Plus」も同時に発売される見通し

iphone 8 keyboard

Appleは、低価格帯の新型iPhone(iPhone SE 2またはiPhone 9)を4月に発表すると検討しているそうだ。YouTubeチャンネル「FRONT PAGE TECH」のJon Prosser氏によると、Appleは経済的圧力の緩和および株主への義務を果たすため、「iPhone 9」の4月発表が検討されているという。

Jon Prosser氏は今月20日、Appleが「iPhone 9」の量産を開始したと伝えていた。5.5インチモデル(iPhone 9 Plus)も4.7インチモデル(iPhone 9)と同時に発売する見通しだ。

「iPhone 9」はiPhone 8の筐体を使用した、4.7インチディスプレイを搭載すると見られている。プロセッサはiPhone 11と同じ「A13 Bionic」、RAMは3GBを搭載する。価格は43,800円になると報じられている。

ストーリータイムライン
8本の記事を表示する
関連情報
更新日2020年03月31日
コメント(4件)

コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は避けましょう。なお、コメント投稿時に「利用規約」に同意したとみなします。

  1. 通りすがりの読者

    5Gじゃーないと、買わないなー

    1. g.O.R.i

      この機種に限っては、5Gには100%対応しないですよw

  2. 通りすがりの読者

    iPhone 8の筐体を使用できるからiPhone 12と違ってすぐ製造が開始できるのかな…?

    サプライヤーは問題なく製造できるんだろうか…今の状況的に無理ような気もするんですが…

    1. g.O.R.i

      iPhone 9はコロナ関連の自粛が始まる前から仕上がっていたそうで、量産すること自体はいつでも可能だった、と言われています。工場の稼働率も戻ってきたので、理論上は4月中の発表・発売は可能ということなんでしょうね。ただ、米国や欧州が圧倒的な自粛ムードの中、果たして4月に発売する意味はあるのか、疑問に感じます…

「iPhoneニュース・噂 ・最新情報」新着記事
トレンド検索