iPhone SE 2(iPhone 9)、6月に発売か 9月までずれ込む可能性も

新型コロナウイルス感染症が拡大する中、新型iPhoneを発売することがリスクになる可能性

20164044 RTM0895 TP V iphone8

Appleが3月末に発表すると噂されていた、低価格帯の新型iPhone(iPhone SE 2またはiPhone 9)の発売時期が延期された可能性がある。YouTubeチャンネル「FRONT PAGE TECH」が報じた。

Appleは、3月31日のスペシャルイベントで「iPhone SE 2」を発表し4月3日に発売する予定だったが、スペシャルイベントの開催中止を決定したとされる。

iPhone SE 2、「iPhone 12」と同時発表になる可能性も浮上

複数の異なる情報提供者によると、「iPhone SE 2」は4月に発売されないが、具体的な発売時期は決まっていない。1つの情報提供者は6月発表を示唆し、他の情報提供者は新型iPhone(iPhone 12)と同じ秋頃になると伝えている。

サプライチェーンの関係者は、「具体的な発売時期は何も聞いていない」と答えているそうだ。

FRONT PAGE TECHによると、「iPhone SE 2」の発売時期を遅らせる理由は、新型コロナウイルス感染症の拡大による影響。新型iPhoneの需要低下に加え、Apple Storeに人が密集することを避ける狙いがあると見られている。

Bloombergによると、Appleは直営店の人口密度を減らすため、「Today at Apple」のセッション数も制限し、対人距離の最大化を強化している。

ストーリータイムライン
8本の記事を表示する
関連キーワード
コメントを残す(3件)

コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は避けましょう。なお、コメント投稿時に「利用規約」に同意したとみなします。

コメント一覧(3件)
  1. 通りすがりの読者

    「iPhone 12」と同じにするなら、5Gに対応してほしいな。

    1. g.O.R.i

      噂されている低価格帯で販売することを考えると5G対応は、発売時期を遅らせたとしても現実的ではない気がしますねぇ(;´Д`)

  2. 通りすがりの読者

    そこまでするならiPhone9無くてもいいですよ〜。
    だって、6月発表でもあと3ヶ月ですし、3ヶ月あれば軍資金十分貯まりますからね。
    9月なら6ヶ月で、普通の学生でもiPhone12買える資金貯まりそう…

「iPhoneニュース・噂 ・最新情報」新着記事
トレンド検索