これぞネガティブ・スパイラル!Twitter依存の悪循環を図示化した画像が話題に!

iPhoneとMacBook Airを使いこなす大川さん

社会人なりたての頃、僕はどう考えてもTwitter依存症だった。心の平衡を保つために、精神状態を安定させるために僕はひたすらツイートしていた。今でこそ落ち着いたが、その当時は1日100ツイートは切らなかったと思われる。

当時の自分を描いたようなTwitter依存の悪循環を図示化した画像Twitterで話題になっていたので、紹介する!

あなたは大丈夫?!あれもこれもツイートしたくて仕方がない

依存症はどのような場合においても好ましくないが、Twitter依存は依存すれば依存するほど本人の精神を蝕んでいくという最悪の症状だ。

Twitter negative spiral

Twitterを使い始めた当初は何を投稿すればいいか分からず、RTやふぁぼなどの専門用語が飛び交う中、見よう見まねで友達を中心にフォローしツイートするはず。それが次第に慣れてきてツイート数が増え、呼吸をするようにツイートをするようになり、Twitterのことしか考えられなくなる、ということだ。

これはまさにネガティブ・スパイラル。スマホの充電が切れたり圏外になってしまいツイートができない状況に対してイライラするのであれば、既に立派なTwitter依存症かもしれない

これからTwitterを使い始めようとしている人は気をつけるべし!この画像を見て「あ、もしかして僕/私のことかも?!」と思ったのであれば2014年の抱負として脱Twitter依存症し、更生することを目標にしてみてはいかがだろうか!

(via Twitter