人気SNSが男だったら、こうなる?!擬人化した写真が話題に

If guys were social networks
【img via Viktorija Pashuta Fashion Photographer

僕らがインターネットを利用している時間の大半はソーシャルネットワークが占めていると言っても過言ではないだろう。TwitterやFacebook、InstagramなどのSNSを徘徊しながら毎日時間を浪費しているのだ。

え?!僕だけ?!またまた、ご冗談を!

もし、SNSが人間だったらどのような人だろう。仮に全員男性だとした場合、どのようなファッションをしているだろう。

ファッションフォトグラファーであるViktorija Pashutaさんが制作した人気SNSを男性に擬人化した写真が話題になっていたので、紹介する!

それぞれのアイコンカラーをファッションに反映!

冒頭の写真を見れば分かる通り、擬人化されたSNSはアイコンからカラーを取り入れ、それぞれのイメージに合ったファッションを身に付けている。

例えば、Twitter。このいつでも走り抜けそうな身軽さと爽やかさ。
Twitter
【img via Viktorija Pashuta Fashion Photographer

Facebookと言えばやはりMark Zuckerberg氏の灰色Tシャツとパーカーという組み合わせのイメージが強いが、擬人化されたFacebookもやはりパーカーを着ている。目つきが鋭く格好良すぎる気もするが…。
Facebook
【img via Viktorija Pashuta Fashion Photographer

Pinterestは僕の脳内イメージと完全に一致。蝶ネクタイ、赤髪、そしてクレイティブなオーラを放つ男。これがまさにPinterest。
Pinterest
【img via Viktorija Pashuta Fashion Photographer

擬人化されたSNSの中で最もわかりやすかったのがLinkedIn。ビジネス向けSNSということで当然格好はアイコンカラーを反映したスーツ。ネクタイもビシッと締め、髪も大人しくセット。モデルである男性が他のSNSと比べて年上に見えるのも、LinkedInの特徴を捉えているような印象を受ける。
Linkedin
【img via Viktorija Pashuta Fashion Photographer

他にもGoogle+やTumblrなどの擬人化写真もあるので、気になる人は以下からどうぞ!

主要ブラウザを女性に擬人化した写真も要チェック

今回紹介した人気SNSを男性に擬人化した写真は以前、主要ブラウザを女性に擬人化した写真の後編、という位置づけ。Google ChromeやSafari、FireFoxやOpera、そして忘れてはならないInternet Explorerの合計5つのブラウザを擬人化している。

if internet browsers were women
【img via Viktorija Pashuta Fashion Photographer

各ブラウザの詳細写真は以下のリンクにあるので、気になる人はどうぞ!

(via The Next Web

FOLLOW / 最新情報を購読