母親が留守でも子どもが確実に家事のお手伝いをするメモが天才的だと話題

Dirty kids room
【image via maurcs

この母親、天才としか言いようがない。ナイスアイディアすぎる!

母親が留守でも子どもが確実に家事のお手伝いをするメモ書きが天才的だと話題になっていたので、紹介する!

Wi-Fiのパスワードと引き換えにキッチンの片付けを強制

そのメモ書きとは以下の通り:

clever motherhood

本日のWi-Fiパスワードは片付けられたキッチンの写真をお母さんに送れば手に入れることができます。この写真にはストーブの横にクラッカーの箱が一箱置かれている必要があります(過去に使用した写真を再利用することを防ぐため)。

遊んでくれてありがとう。

勝利の女神があなたに微笑みますように!

お母さんより

YouTubeやSnapchatやら、電話回線ではデータ通信量が脳裏をよぎり十分にインターネットを楽しめない。自宅ではWi-Fiが欠かせないが、そのWi-Fiを利用するためのパスワードと引き換えに母親はキッチンの掃除をするよう、子供に命じている。なかなかクレバーなやり方だ。過去の写真を使用できないようにするための条件が添えられているのも賢い。

果たして子供は書かれている通りキッチンの掃除を行い、無事Wi-Fiのパスワードを手に入れたのだろうか。子育て中の皆さんは参考にしてみてはいかが?

(via Mashable

FOLLOW / 最新情報を購読