22世紀のiPhoneは…こうなる?!いや、まあそうかもしれないけど…【ネタ】

iPhone 22世紀
22世紀になったらiPhoneはどうなっているだろうか。

その頃、僕らはiPhoneを持っていないかもしれない。そもそもスマートフォンを持っていないかもしれない。

maicoakiba webに様々なモノの100年後を想像した作品が公開されている。iPhone 3GSの100年後がどうなっているかも取り上げられていたので、紹介する!

100年後のiPhone 3GSはこうなって…る?!

それではご覧頂こう!100年後のiPhone 3GSはこちら!

iPhone 22世紀 【img via Cult Of Mac

実際問題コケだらけになるかはともかくとして、ディスプレイが100年も持ち電源が入る状態にあるのかというのは気になるところ。将来、技術がさらに進化して「これは父の形見なんです!」と言うものがまだ現役で使える電化製品になっているのかな!

maicoakiba webには他の作品も取り上げられているので気になる人は下記からどうぞ!

maicoakiba web : 秋葉舞子 – portfolio – Solid – 100 YEARS LATER

(via Cult Of Mac

あわせて読みたい

gori.meの最新情報をチェック!!

  1. 「iPhone 8」、5.8インチ型の全面ディスプレイに?!各種センサーは画面内に内蔵、新センサーも搭載?!
  2. 「Apple Pencil 2」、新型「iPad Pro」と同時に2017年3月に発表か
  3. 「iPhone 7/7 Plus」および「Apple Watch Series 2」、日本の衛星測位システム「QZSS」に対応
  4. 【保存版】iPhoneのストレージ容量不足を劇的に解消する7つの方法
  5. 【非公式】「iPhone 8」のコンセプトイメージーーみんなの夢と希望を詰め込んだ最強の端末に