「iOS 11.3 Public Beta 2」、リリース

iOS 11.3 Public Beta 2」がパブリックベータプログラム登録者向けに配信開始されている。

最新版ではiPhoneの電池を管理・制御できる診断機能「バッテリーの状態」が追加。パフォーマンス管理のオフは手動でできるが、その後オンにすることはiPhoneが突然シャットダウンした時のみとなっていて、個人的には無効化は推奨できない。

9to5Macによると、他にもApp Store用の新しいスプラッシュ画面、「Podcast」アプリでエピソード一覧の中にある最新エピソードがハイパーリンクになりワンタップで再生可能になっていることが分かっている。

最初のベータ版では「iPhone X」でアプリダウンロード時にサイドボタンの「ダブルクリックでインストール」が分かりやすくなり、「AirPlay 2」を利用したマルチルームオーディオ再生に対応する他、「iBooks」が「Books」に名称変更されている。

もっと読むiOS 11まとめ
あわせて読みたい