【レビュー】「PowerHouse Charge Dock for Apple Watch + iPhone」ーー2台を同時充電

Apple Watch iPhone Stand Belkin 01

iPhone X」用の充電器と「Apple Watch」用の充電器をそれぞれ用意し、それぞれのためにコンセントを確保し、充電するのは非効率で面倒だ。「AirPowerマット」が出てくれれば同時にワイヤレス充電することができるが、今のところ直近で発売される雰囲気はない。

そこで役に立つのが「PowerHouse Charge Dock for Apple Watch + iPhone」。1本のケーブルで2つのデバイスを充電することができる、「iPhone/Apple Watch」同時充電スタンドだ。

セットで使う2つのデバイスを1つのスタンドに充電することができるので、バラバラに充電する必要がなく、非常に便利。1台サンプルを提供してもらっていたので、紹介する!

合計3.4A(iPhone 2.4A/Apple Watch 1.0A)の高出力

これが「PowerHouse Charge Dock for Apple Watch + iPhone」。見た目はとてもシンプルだが、必要な機能は備えている。「Apple Watch」の充電台は純正品と同じ磁気チャージャーを搭載し、本体を置くとピタッとくっつき、充電が開始される。
Apple Watch iPhone Stand Belkin 02

合計3.4A(iPhone 2.4A/Apple Watch 1.0A)の高出力に対応し、iPhoneもApple Watchもしっかり充電してくれる。もちろん、Appleのお墨付きであるMFi認証を取得しているため、安心して使うことができる。

スリムなLightningポートは高さが調整可能となっているため、多少分厚いケースを着けていても、Lightning端子を伸ばすことによって充電できる可能性が高い。
Apple Watch iPhone Stand Belkin 04

Lightning端子の高さ調整は本体裏にあるダイヤルで調整する。
Apple Watch iPhone Stand Belkin 03

早速「iPhone X」と「Apple Watch Series 3」を置いてみた。スタンド本体が黒いため、ケースとバンドが浮いてみる。一体感があり、溶け込むシンプルなデザインがとても良い。
Apple Watch Sport Band Combination 10

iPhoneとApple Watchを同時に充電するスタンドが欲しい、という人は買ってみてはいかがだろうか。

あわせて読みたい