【レビュー】BOOST↑UP ワイヤレス充電ドックーーiPhoneとApple Watch+1台が充電可能

Belkin BOOST UP Wireless Charging Dock Review 01

「AirPower」マットが計画倒れとなってしまった今、僕らは3つのデバイスを同時に充電するためには別のアイテムを探す必要がある。

そこで手に入れたのが「BOOST↑UP ワイヤレス充電ドック」。一見、iPhoneとApple Watchを充電するためのドックであるように見えるかもしれないが、実は裏にも端子が用意され、同時に3台のデバイスを充電することができるのだ!

1台サンプルとして提供して頂いたので、紹介する!

iPhoneは7.5W高速ワイヤレス充電に対応で利便性向上

僕はBelkin製の充電ドックを長年愛用してきた。使い勝手が良く、見た目もエレガントなので机の上に置いてもベッドサイドに置いても様になるのだ。

BOOST↑UP ワイヤレス充電ドック」に乗り換える前までは「Belkin Charge Dock for iPhone and Apple Watch」を愛用していた。一時的に「Apple Watch + iPhone用PowerHouse充電ドック」を使っていたこともあった。

BOOST↑UP ワイヤレス充電ドック」の特徴は、iPhoneがLightning端子型ではなくワイヤレス充電式になったこと。もちろん、7.5Wの高速ワイヤレス充電をサポート。Androidスマートフォンでも利用できないことはないが、最大5Wの出力となっている。

見た目は至ってシンプル。左側にiPhoneを充電するためのスタンド型ワイヤレス充電器、右側にApple Watchを横向きに置いて充電できる充電器が用意されている。
Belkin BOOST UP Wireless Charging Dock Review 05

付属している専用の電源アダプタを挿して使う仕組みとなっているため、Apple Watchに同梱されている充電ケーブルをはめ込んだり、別途ケーブルを用意したりする必要はない。

ただ、この製品の強みはiPhoneとApple Watchが同時に充電できるだけではなく、本体裏側にUSB-Aポートが用意されているということ。
Belkin BOOST UP Wireless Charging Dock Review 04

出力は5Wとなっているため、「AirPods」などを充電するのに最適。ワイヤレス充電に対応したというのにも関わらず、あえての有線という点には若干の複雑な思いを感じずにはいられないが、一箇所に3つのデバイスを同時に充電できるという点だけを見れば非常に便利。
Belkin BOOST UP Wireless Charging Dock Review 06

僕の場合は「AirPods」よりも運動用に使っているワイヤレスイヤホンを充電したい場合が多いため、裏側にあるUSB-Aポートは重宝している。

BOOST↑UP ワイヤレス充電ドック」はスタンド型のワイヤレス充電器なので「Face ID」対応のiPhoneでも覗き込むことなく簡単にロック解除ができ、同時にApple Watchや「AirPods」などのデバイスを充電できる。1本のケーブルで3台同時に充電できることにより、机周りやベッドサイドも整理整頓される。

唯一の懸念点は価格。税別16,480円は気軽に購入できる価格ではないことは確か。

ただ、僕は以前のモデルを4年近く使っていて、これと言った不満は全くない。長く使い続けるのであればこの価格でも十分元を取れるはず!

購入は下記からどうぞ!

BOOST↑UP ワイヤレス充電ドック
7.5/10
ギャラリー
コメントを残す

コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は避けましょう。なお、コメント投稿時に「利用規約」に同意したとみなします。

「iPhone用ワイヤレス充電器」新着記事
トレンド検索