【レビュー】「BOOST↑UP ワイヤレス充電スタンド」ーーiPhoneの7.5W高速ワイヤレス充電に対応

Belkin Boost Up Wireless Charger 04

Belkinが縦置き・横置き両方に対応したワイヤレス充電「BOOST↑UP ワイヤレス充電スタンド」を試してみた。

外観は「Freedy Flex ワイヤレス充電パッド」と似ていて、「Logicool Powered Wireless Charging Stand」や「Anker PowerWave 7.5 Stand」などのスタンド型ワイヤレス充電器が競合にあたる。

最大10Wの電力供給が可能、異物検出機能もサポート

BOOST↑UP ワイヤレス充電スタンド」はスタンドの下部に枠のようなスタンドがあり、この範囲内にiPhoneを置けば充電される仕組み。つまり、位置合わせなどに悩むことなく、置くだけで確実に充電が開始される。
Belkin Boost Up Wireless Charger 05

背面部分は光沢のあるプラスチック製で指紋が目立ち、iPhoneの設置部分はマット仕上がりのラバー加工で端末の滑り防止に役立つがホコリが目立つ。これはブラックの充電器の宿命であり仕方がないと割り切った方が良い。どうしても気になるようであれば、まだ未発売のホワイトモデルを待ったほうが良さそうだ。
Belkin Boost Up Wireless Charger 01

傾斜はデスクのディスプレイの下に置くとちょうど良い位置に。通知の受信で画面が点灯し、iPhoneの方に目をやるとロック解除される。こういう時は「Face ID」が好きになる。
Belkin Boost Up Wireless Charger 02

別途USB急速充電器が必要とされるワイヤレス充電器もある中、「BOOST↑UP ワイヤレス充電スタンド」は電源アダプタが同梱されている。ただし、それなりの存在感があるので注意が必要。
Belkin Boost Up Wireless Charger 03

他にも最大3mmの軽量プラスチックケースに対応し、ワイヤレス充電器の上に鍵や硬貨などの異物があって充電に悪影響を及ぼす可能性がある場合にLEDライトが点灯する異物検出機能もサポート

度々指摘している異物検知機能の有無は、想像している以上に重要だ。

iPhoneと充電器の間にマグネット式マウントや金属ケースなどの異物があると、パフォーマンスが低下したり、クレジットカード、セキュリティバッジ、およびパスポートなどに内蔵されているような磁気ストライプまたはRFIDチップが損傷される可能性がある。

テックに詳しい人だからと言ってうっかりはいくらでもある。万が一のことで余計な出費や手間を増やさないためにも異物検知機能に対応しているワイヤレス充電器を利用した方が安心感がある。

機能性も十分、安心安全設計の「BOOST↑UP ワイヤレス充電スタンド」。購入は下記からどうぞ!

BOOST↑UP ワイヤレス充電スタンド
7.0/10
ギャラリー
コメントを残す

コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は避けましょう。なお、コメント投稿時に「利用規約」に同意したとみなします。

「iPhone用ワイヤレス充電器」新着記事
トレンド検索