macOS Big Sur、現地時間11月12日に正式リリースへ

日本時間では11月13日(金)の深夜に一般公開される見通し

Apple November Event One More Thing Apple Silicon Mac 1242

Appleは、スペシャルイベント「One More Thing.」にて、macOS Big Surを現地時間11月12日に正式リリースすると発表した。日本時間は11月13日(金)の深夜に提供が開始されると見られる。

macOS Big Surは、アイコンやUIを含む大幅なデザインリニューアルが特徴。随所にiPadOSのUIエレメントが散りばめられており、通知センターとウィジェット、コントロールセンターが用意されている。Safariやメッセージの改良、AirPodsの自動デバイス切り替えなどの新機能も用意されている。

macOS Big Surへのアップデートは、作業に欠かせないアプリケーションの動作が確認できるまで様子見がおすすめ。昨年のmacOS Catalina数え切れないほどの不具合が報告されていた。万が一問題が起きたときに対処できる自信がないのであれば、しばらくの間は見送ったほうが良いだろう。

特集
関連情報
カテゴリmacOS Big Sur
更新日2020年11月11日
コメント(0件)

コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は避けましょう。なお、コメント投稿時に「利用規約」に同意したとみなします。

「macOS Big Sur」新着記事
トレンド検索