香嵐渓(愛知)で昼と夜の紅葉を撮ってきた!ライトアップは本当に綺麗!

IMG_9535

今日は、先日土曜日にフルで働いた分の代休を貰って、「香嵐渓」に行ってきた。もし土日に行っていたとしたら入るまでに3時間は確実にかかるという風に聞いていたので、木曜日から金曜日にかけて夜中ひたすら運転をしてくれた友人には、毎度のことながら感謝である。

撮影した紅葉の写真をまとめておいたので、どうぞご覧あれ!

そもそも「香嵐渓」ってどこにあるの?

香嵐渓(こうらんけい)愛知県豊田市足助町にある矢作川支流巴川がつくる渓谷。愛知高原国定公園の一角に当たる。(Wikipediaより引用)

地図で言うとこの辺りになる。ふむふむ(自分でもよく分かっていなかった)。


大きな地図で見る

10時半過ぎに吉祥寺を出発し、起きたら6時半過ぎ。ドライバーは完全に疲弊し切っていたので、早朝散策をすることに。本来は渡り切るのに10分もかかるほど激混みの橋もほとんど人がいない状態で写真を撮ることができたのが結構良かった。

早朝に撮った香嵐渓の紅葉

IMG_9430

IMG_9473

IMG_9480

IMG_9513

IMG_9511

さすがに6時半から行動していたこともあってお腹が空いたので、一旦車に戻ることに。途中で五平餅を食べつつ、三人でまた改めて散策した。夏も必要以上に長く続き、気が付いたら冬になっていたような季節の移り変わりだったので、11月にしてようやく秋を実感することが出来た。太陽が当たると紅葉ってこんなに綺麗に光るんだね。一部写真を抜粋したので、以下に載せます。もちろん、残りは例によって僕のflickrにてどうぞ。

夜まで小休憩!五平餅が想像以上に美味しかった!

五平餅の美味しさは異常だった。これは何本か食べ続けることができそうだ。
IMG_9520

他にも散歩しながら昼間の紅葉を堪能してきた。秋を感じることができる日本は本当にいい国だと思う。
IMG_9524

IMG_9572

IMG_9693

一通り散策した15時半頃、さすがに歩き疲れたので遅めのオヤツを食べながらちょっと車で一休みすることに。何せ、夜のライトアップされる紅葉も撮る気満々でいたので、極寒が予想される夜の撮影に備えて体力の回復が必要だった。

その間、車の外では大勢の観光客が行ったり来たりと賑わっていた。噂には聞いていたが、すごいんだね、香嵐渓。余談だが、駐車料金も一般車1000円、バス3000円なので、あの異様な回転の良さだと相当な金が動いてるんだろうな、とか思ったり。

そして、お待ちかねの夜紅葉。僕は三脚を持っていないので限られた描写しか出来なかったのが残念だが、昔、夜桜をコンデジ(Canon Powershot S90)で撮ろうとして全く撮れなかった苦い経験があったので、手持ちだったとは言え、今回はいつものCanon Kiss X3にSIGMAのレンズだったので、それなりにいい写真が撮れてよかった。次回は三脚を持っていけるようにしよう。

夜に撮ったライトアップされた香嵐渓の紅葉

IMG_9702

IMG_9762

IMG_9787

IMG_9716

朝から晩までひたすら紅葉を見ては撮り続けたけど、途中休憩したとは言え、全然飽きなかった。紅葉をここまで満喫出来て本当によかった。

Apple新学期を始めようキャンペーン