学生みんなが特待生。

光の海に溺れる!「大阪城3Dマッピングスーパーイルミネーション」の「光の回路」が異世界の美しさ【2月16日まで】

大阪城3Dマッピングスーパーイルミネーション

現在、関西の方に一人旅に来ているg.O.R.i(@planetofgori)デス!

昨日、夜ご飯ぐらいまでは一緒に過ごしてくれるだろうと勝手に思い込んでいた友達に帰られるという衝撃の事態に見舞われ、予定していたよりも遥かに早く大阪の夜に一人投げ出されてしまった。何をするか途方に暮れていたら、大阪城が期間限定でプロジェクションマッピングとイルミネーションのイベント「大阪城3Dマッピングスーパーイルミネーション」を開催しているという情報を聞きつけたので、向かってみることに!

週末ということもあり、混雑が予想される「特定日」だったので入場料は2,000円。一瞬その値段に怯んだものの、ここまで来たからには行くしか無いと決心し、数多くのカップルや家族連れがいる中、単身で突入。結果、誰かとその場の感動を共有したいという気持ちはあったものの、2,000円は十分払う価値のある物凄く感動的な空間とパフォーマンスを楽しむことできた。

あまりにも感動しすぎて極寒の中全身の感覚という感覚を失いそうになりつつも2回通しでパフォーマンスを見てきたので、イルミネーションとプロジェクションマッピングを写真・動画両方でお届けする!いやあ本当に寒かった!でも、それ以上に感動した!

まずは「光の回路」を中心といたイルミネーションの写真からどうぞ!

これまで見た中で最も感動したイルミネーションかもしれない!

大阪城3Dマッピングスーパーイルミネーション」で使われているイルミネーションの数は尋常ではない。具体的な数は分からないが、どこまで先を見てもイルミネーション。光の海に溺れながらもひたすらシャッターを切るのが楽しくて仕方がなかった。

入った途端、目の前に広がるのは「光の回路」の入り口。まだこれが入り口なのだ。入り口だけで感動するイルミネーションも早々無いだろう。
大阪城3Dマッピングスーパーイルミネーション

大阪城3Dマッピングスーパーイルミネーション

そしてここからが「光の回路」。アーチ状になった空間を歩けるようになっているのだが、光の中に吸い込まれるかのような感覚に陥るほど、どこまでも白い光が続く。
大阪城3Dマッピングスーパーイルミネーション

大阪城3Dマッピングスーパーイルミネーション

大阪城3Dマッピングスーパーイルミネーション

大阪城3Dマッピングスーパーイルミネーション

「光の回路」の外を見るとライトアップした大阪城と動物のイルミネーション。
大阪城3Dマッピングスーパーイルミネーション

反対側を見るとライトアップされたツリー。
大阪城3Dマッピングスーパーイルミネーション

そして「光の回路」を抜けると目の前に広がるのは光の海。「光のビッグブルー」と呼ばれる場所なのだが、光の流れがまるで海のように波打つ姿は感動的だ。
大阪城3Dマッピングスーパーイルミネーション

中央にある光のキューブも色やデザインが変化し、見ていて飽きない。光の海に揺られながら変わる様子はただただ感動するしかなかった。
大阪城3Dマッピングスーパーイルミネーション

大阪城3Dマッピングスーパーイルミネーション

次は、大阪城のプロジェクションマッピングを紹介する!お楽しみに!

大阪城3Dマッピングスーパーイルミネーションイベントの詳細については公式ページからどうぞ!

参考:撮影に使用した機材

Canon デジタル一眼レフカメラ EOS70D ボディ EOS70D
キヤノン (2013-08-29)
売り上げランキング: 1,081