2022年版のApple Watchプライドエディションバンド、発売。新文字盤も提供

Apple、Apple Watchプライドエディションを通して世界中のLGBTQを支援

New Pride Bands for AppleWatch

Appleは5月24日、Apple Watchプライドエディションバンドとプライドの文字盤の2022年コレクションを発表した。「プライドエディションスポーツループ」と「プライドエディションNikeスポーツループ」の価格は、いずれも5,280円。本日より購入可能だ。

プライドエディションスポーツループ」は、「Pride」の文字をデザインするためにテキスタイルループの一部を取り除いたことで、視覚と触覚で感じることのできる立体的なテクスチャーに仕上がっている。

プライドエディションNikeスポーツループ」は、ソフトで通気性が高く、軽量なナイロン製。スポーツ界における平等の促進を目指すNike BeTrueコレクションからインスピレーションを得たデザインが採用されている。

新しい文字盤は、Watchアプリも文字盤ギャラリーに「プライドスレッド」が追加済み。新バンドを購入せずに、ほかの文字盤と同様に無料で利用できる。

Appleは、全世界で非常に重要な権利擁護やコミュニティの形成を行うLGBTQ支援団体をサポートするため、Apple Watchのプライドエディションを毎年発表している。「プライド」とは「誇り」を意味する。毎年6月は「プライド月間」として、さまざまな場所で、パレードやデモ、催しや支援活動、フェスティバルやコミュニティのイベントが行われるが、新型コロナウイルスの世界的な感染拡大により中止となった。

関連キーワード
公開情報
コメント(0件)

コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は避けましょう。なお、コメント投稿時に「利用規約」に同意したとみなします。

「Apple Watch用バンド」新着記事
トレンド検索