未発表のWorld Timer文字盤、WWDCのセッションで発見

watchOS 8 Betaにも用意されていない文字盤、新型Apple Watchと同時に解禁か

New World Timer found

Apple Developerよりキャプチャ

Appleが正式に発表していないApple Watch文字盤「World Timer」が、「What’s new in UIKit」のセッション映像内から発見された。watchOS 8用には新文字盤として「ポートレート」が追加されるが、「World Timer」は言及されておらず、開発者向けのベータ版内にもない。

New World Timer found 2
Apple Developerよりキャプチャ 

「World Timer」が正式に発表されていない理由は不明。昨年リリースしたwatchOS 7では、WWDC 2020で2種類発表し、Apple Watch Series 6の発表イベントでは残りの文字盤を正式に発表した。Appleは、watchOS 8とApple Watch Series 7で同様の戦略を取る可能性がある。

watchOS 8 Betaは開発者向けに配信されており、パブリックベータ版は7月に提供する。一般公開が予定されている。

(Source: 9to5Mac

関連情報
コメント(0件)

コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は避けましょう。なお、コメント投稿時に「利用規約」に同意したとみなします。

「watchOSニュース・噂 ・最新情報」新着記事
トレンド検索