「iOS 10」、9月13日(火)に正式リリースへ

IOS 10 Release
本日開催されているAppleのスペシャルイベントにて、iOS 10」が9月13日(火)に正式リリースされることが決定した!

最も目立つのがUIがの改善。全体的に丸みを帯びたデザインが採用され、ロック画面や通知、コントロールセンターなど随所に反映されている。「Apple Music」を含むミュージックアプリの見た目も劇的に変化し、見やすくなっている。

「3D Touch」が活用できる箇所が増え、通知やロック画面の操作方法が変わっているため、慣れるまで時間が必要かもしれない。メッセージアプリは高機能化し、リッチリンクの対応や絵文字強化、スタンプが購入できる専用App Storeが提供される。

大きく話題になったのは純正アプリを非表示にできるようになったこと。もうこれで「不要アプリ」というフォルダを作る必要がない!


iOS 10」が利用できるiPhoneはiPhone 5」以上。「iPhone 4s」以下は非対応となっている。iPadはiPad mini 2」以上、「iPad 第4世代」以上。iPodに関しては第6世代の「iPod touch」限定となっている。

iPhoneiPadiPod
iPhone 6siPad Pro 12.9インチモデルiPod touch(第6世代)
iPhone 6s PlusiPad Pro 9.7インチモデル
iPhone 6iPad Air 2
iPhone 6 PlusiPad Air
iPhone SEiPad 第4世代
iPhone 5siPad mini 4
iPhone 5ciPad mini 3
iPhone 5iPad mini 2


劇的な進化と言うよりは、細々とした使い勝手をしっかりと見直し、より操作しやすくなったという印象が強い。以下に「WWDC 2016」で発表された内容のまとめおよび後に発見された細々とした新機能をまとめた記事を載せておくので参考にどうぞ!

もっと読みたい

gori.meの最新情報をチェック!!

  1. MacBook Proの2017年モデルはRAMが32GBに、MacBookは16GBに?!
  2. Apple、「iPhone 6」のバッテリー交換プログラムを準備している可能性
  3. 【レビュー】「LG 5K UltraFine Display」は「MacBook Pro (Late 2016)」との相性抜群!「5K」は偉大だった
  4. 【保存版】iPhoneのストレージ容量不足を劇的に解消する7つの方法
  5. 【保存版】Macの「その他」を削除し、ストレージ容量不足を解消する方法