Siriに対抗か?!Amazon、音声アシスタント技術を開発する「IVONA」を買収!

Siri amazon

【img via Cult Of Mac

GoogleはAndroidに独自の音声アシスタント「Google Now」を導入して好評を得ている。次はAmazonの番だ。

本日、Amazonは音声アシスタント技術を開発するIVONAの買収発表した

既にAmazon製品に導入されている「IVONA」の技術

実はIVONAの提供する音声アシスタント技術は既にAmazon製品に取り入れられている。Kindle Fireの音声コマンド機能や「Exlporer by Touch」機能はIVONAの技術が使われているそうだ。

既にタブレット市場では存在感を発揮しつつあるAmazon。今年中に自社スマートフォンを発売するという噂もあることから、IVONA買収によってSiriに対抗する音声アシスタント機能を実装するのだろうか。

Apple、Google、Amazon。それぞれのモバイル戦略はどのような方向に向かうのだろう。

Amazon、2013年半ば発売に向けて自社スマートフォンを開発中か?! | gori.me

(via Cult Of Mac

コメントを残す(1件)

コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は避けましょう。なお、コメント投稿時に「利用規約」に同意したとみなします。

コメント一覧(1件)
  1. Guest

    すばらしい。メルマガですら月額課金で儲かっている人がいるらしい。だとしたら、動画で成功しないわけがない。コンテンツビジネスモデルとしてはこちらが本命だ。 テキストだけで儲けようとする動きは、おそらくここ一年か二年で終わるだろう。動画としてコンテンツをアウトプットできない人間は淘汰される。

「Amazon」新着記事
トレンド検索