Amazon、ミニストップで商品の「店頭受取」を可能に!

Amazon Danbo 【img via Danbo by LordFerguson

Amazonで注文した商品はなるべく早く受け取りたい。自宅にいるのであれば自宅に配達してもらえれば良いが、我々は忙しい。とてもビジーなのだ。配達日にいる場所によって受け取れる場所を選べた方が良い。


先日、Amazonが注文した商品をヤマト運輸の営業所で受け取ることができる「即日配送サービス」を発表したが、本日から「店頭受取」の対象店舗を拡大し、全国のミニストップにて注文した商品を受け取ることができるようになったことを発表した

全国にあるミニストップ2,137店舗の店頭で商品の受け取りが可能に

これまでAmazonの「店頭受取」はローソンファミリーマートヤマト運輸営業所の各店舗から選択することができたが、本日より全国にあるミニストップ2,137店舗が加わり、ユーザーとしてはより自由に受け取る場所を指定することができるようになった。

利用方法は他のサービスと同様。商品を選択し、受取方法で「ミニストップ店舗」を選択し、配送してもらいたい店舗を指定する。後にメールで案内される「お問い合わせ番号」と「認証番号」をメモし、指定したミニストップにある「MINISTOP Loppi」にて申込券を発券。申込券をレジで提示すれば商品を受け取ることができる。

ミニストップにおける商品受け取りは本日からサービスが提供開始されている模様。配達日に外出していて自宅に宅配ボックスがないという人は「店頭受取」を活用すると非常に快適だ!僕も会社員時代は頻繁に活用していた。

近くにミニストップがある人は指定してみてはいかがだろうか。

(via 気になる、記になる…

あわせて読みたい
もっと読みたい

gori.meの最新情報をチェック!!

  1. 「Apple Pencil 2」、新型「iPad Pro」と同時に2017年3月に発表か
  2. 「iPhone 8」、5.8インチ型の全面ディスプレイに?!各種センサーは画面内に内蔵、新センサーも搭載?!
  3. TUNEWEAR、「ALMIGHTY DOCK TB1」を発表!最大40Gbpsの高速通信、最大5Kまでのディスプレイ出力に対応
  4. 「iPhone 8」、高速ワイヤレス充電対応か?サプライヤーがチップを提供へ
  5. 【保存版】iPhoneのストレージ容量不足を劇的に解消する7つの方法