レジなしの”全自動スーパー”こと「Amazon Go」、オープン

Amazon Go Open

まるで万引きをしているようにしか見えない”全自動スーパー”ことAmazon Go」の1号店が現地時間1月22日、ワシントン州のシアトルにオープンする

当初は2017年初頭にオープンすると報じられていたため、1年以上も遅れてしまったが、満を持して開店となる。

Amazon Go」にはレジがない。入店後、専用アプリを開いてゲートで認証し、欲しい物を手にとってカバンの中に入れ、店を後にするだけ。傍から見たら万引きだが、Amazonは全自動運転システムの技術「Just Walk Out」テクノロジーによって、店を出てしばらくしてAmazonアカウント宛に買い物の請求書が届く。

「Apple Pay」によって財布を持ち歩く必要性がなくなり、多くの人がその利便性を実感できていると思うが、「Amazon Go」は「レジで決済する」という「買い物」という行為の中で必ず最後にある行為を見事省くことに成功。

広さは1,800平方フィート(約167平方メートル)の広さで、主に食料品を取り扱う。

もっと読むAmazonまとめ