年内最安値で買えるのは今だけ。絶対に逃したくない、Amazonブラックフライデー2022の大特価商品まとめ

この機会を逃したら当分無理。年明けにも新年セールが開催されるが、今ほどの割引率は期待できない

Amazon Black Friday Sale Best deals ending soon

Amazonブラックフライデーでは、普段であれば見送るような高額商品が驚くような価格で登場している。「ほしいな…」「でも安くなっているとは言え、高いな…」と悩んでいる人がいたら、読んでもらいたい。

高額商品には高いなりの理由がある。性能や機能が高いだけではなく、デザイン性などの見た目もある。安心して長く使い続けられるサポート体制の充実を謳う製品も多い。

何よりも、妥協して買った安い商品より、常々ほしいと思っていた高額商品のほうが、結果的に大切に使うことはないだろうか。商品購入後のモチベーションは大事。妥協せずに欲しかったものを手に入れたほうが、モチベーションは高く保てるはずだ。

本記事では年内最安値で登場している、Amazonブラックフライデー2022の大特価商品をまとめた。最終日の追い込みに活用してもらいたい。

各種メモリーカードやストレージ

メモリカード、ポータブルSSDやHDDなどは、購入するタイミングが難しい。だからこそ、安いうちに購入するのがベスト。

僕は日頃から写真を大量に取る関係もあり、バックアップ用にSanDiskの外付けSSDを複数枚購入した。大容量の製品を選んだこともあり、数万円の節約となった。なかなか手が出なかったCFexpressカードの大容量モデルも、今回の割引でお得に買うことができた。

掃除機・ロボット掃除機

掃除機はそう頻繁に買い換えないはずだ。「とりあえず掃除ができれば良いや」という妥協の購入よりも、数年間は安心して使い続けられる構造やサポート体制のある製品を選んだほうが良いだろう。

最近は各社よりロボット掃除機がでており、掃除自体を機械に任せられるようになった。大きな話題となっていたルンバ i7+は在庫切れとなってしまったが、ECOVACSの全部入りモデル「DEEBOT X1 OMNI」の7万円オフセール、SwitchBotシリーズ連係モデルの22%オフセールは継続中。

スティック型掃除機も年内最安値が多数登場。昔のダイソンを譲った両親は「重くて使いづらい」と文句を言っていたので、セールを活用して新しい軽量の掃除機を早めのクリスマスプレゼントとして贈った。

大型テレビ

レグザ 65V型 4K液晶テレビLG 65型 有機ELテレビは、いずれも年内最安値だけではなく、Amazon上での販売価格が過去最安値。最近はAndroid TV内蔵の製品もあるが、Fire TV Stick 4K Maxなどを取り付ければ、高精細な大画面でネット動画を堪能できる。

冷蔵庫

最近の冷蔵庫は、省エネ効果が高い。冷蔵庫は、実は家庭の電気消費が照明器具に続き2位であると知っていただろうか。使い方次第ではあるが、調査によるとエアコンよりも高いという。冷蔵庫の買い替えは、長い目で見たときに電気代の節約につながる可能性がある。

電子レンジ

元祖ウォーターオーブンとして人気のヘルシオシリーズは、ヘルシーかつ美味しい食事を作れる機能だけではなく、普段使いで最も多いであろうレンジ機能に隙がない。30Lサイズの使い勝手の良さ、1000Wの時短調理、ムラのないスチーム解凍は特に使い勝手が良い。

現在の価格は、Amazonで発売以来の最安値とんたている。

空気清浄機・加湿器

部屋の空気質を改善するために、空気清浄機や加湿器は重要。特に我が家は子どもが生まれてから、空気清浄機の設置に積極的になった。大人も子どもも同じ空気を吸うので、どう考えても子どもが生まれる前から積極的に空気を清浄化するべきだった。

Amazonブラックフライデーでは、人気のシャープ製空気清浄機がお買い得。乾燥する季節に向けて、加湿器と合わせてチェックしてもらいたい。

もっと読む

12本の記事を表示する

関連キーワード
特集
公開情報
更新日2022年12月01日
コメント(0件)

コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は避けましょう。なお、コメント投稿時に「利用規約」に同意したとみなします。

「Amazonセール」新着記事
トレンド検索