丸い文字盤を持つ「Apple Watch Round Series」のコンセプトムービーが公開

Apple Watch Round Series Concept

もしApple Watchの文字盤が丸かったら……と未だに思っている人もいるはず。僕も断然丸い文字盤派だ。

残念ながら「Apple Watch Series 4」でも円形の文字盤は実現されそうにないが、Concept Phonesに「Apple Watch Round Series」として腕時計らしいApple Watchのコンセプトムービーが公開されていたので、紹介する!

「Steel HR」や「Moto 360」のような雰囲気

このコンセプトムービーを制作したのはDBS Designing Team。「Apple Watch Series 4」は基本的なデザインは変わらずもベゼルが薄くなり、ディスプレイが大型化すると言われている。

「Apple Watch Round Series」はどちらかと言うと「Steel HR」を彷彿させるようなデザイン。蜂の巣状のホーム画面やアクティビティリングとの相性は抜群で、時計も見やすい。

今のところ次期Apple Watchに上記のようなモデルが登場する可能性はほぼゼロに近いが、リークした公式画像を見ると今までになかったAppleの取り組みとして文字盤に沿って情報を表示するというUIを採用している。

Apple Watch Series 4 Exclusive round ui

丸い文字盤はまだまだ実現される雰囲気はないが、時計は基本的には針が360°回るもの。Appleもそれを活かしたUIを今後増やしていくかもしれない。

あわせて読みたい