「Apple Watch Series 4」、正式発表!知っておくべきことすべて

Gather around apple event 2018 180

Appleは9月13日、スペシャルイベント「Gather round」にて、Apple Watchの最新モデル「Apple Watch Series 4」を正式に発表した。



Apple Watch Series 4」の新機能・スペック・仕様・価格まとめ

ディスプレイは35%も大型化、40mm/44mmモデルに

Gather around apple event 2018 211

本体サイズは変わらず、ディスプレイだけが大きくなったよ!

ディスプレイサイズは40mmと44mmに大型化され、ベゼルレス化したことによって従来モデルよりも最大35%も大きくなった
Gather around apple event 2018 205

64bitのデュアルコアCPU「S4」搭載

Gather around apple event 2018 337

64bitのデュアルコア・プロセッサ「S4」チップを搭載し、性能も向上。

新しい文字盤も追加

Gather around apple event 2018 229

Gather around apple event 2018 253

Gather around apple event 2018 263

Gather around apple event 2018 274

Gather around apple event 2018 277

デジタルクラウンが「Haptic Feedback」に対応

回したりすると反応があるみたい。

Gather around apple event 2018 295

スピーカーの位置が変更、音量は50%も向上

Gather around apple event 2018 310

加速度センサーとジャイロスコープが改良

Gather around apple event 2018 359

加速度センサーとジャイロスコープが改良され、それを活かした機能として、落下や転倒などの検知が可能に。

万が一そのようなことが起きた場合、画面上にSOS表示され、反応が60秒以内になかった場合は自動的に緊急連絡先に電話する仕組み。

Gather around apple event 2018 393

Gather around apple event 2018 411

Gather around apple event 2018 408

心電図機能(ECG)を追加

Gather around apple event 2018 475

心拍数の測定は従来からApple Watchの魅力としてあるが、新たに心電図機能(ECG)を追加

デジタルクラウンに指を当てることによって、「Apple Watch Series 4」が心拍を計測してくれる仕組み。計測に掛かる時間はたったの30秒とのこと。

FDA(米国食品医薬品局)によるデノボ(De Novo)分類済みの、新しいECGアプリケーションを使って心電図を取ることができる電気心拍センサーによて実現し、米国限定で提供されるとのこと。残念ながら日本では現時点では利用できない。

Gather around apple event 2018 493

Gather around apple event 2018 494

Gather around apple event 2018 504

Gather around apple event 2018 509

Gather around apple event 2018 512

Gather around apple event 2018 622

心拍の大幅な変化も検知

Gather around apple event 2018 456

電池持ちは「1日持つ」、旧モデルと変わらず

Gather around apple event 2018 672

電池持ちは「Apple Watch Series 3」と変わらず。カラバリにはシルバー、スペースグレイ、ゴールドの3食展開。噂通り、ステンレススチールモデルにいもゴールドモデルが追加されていることが新しい。

予約開始は9月14日(金)、発売は9月21日(金)

Apple Watch Series 4」のGPSモデルは399ドルから、セルラーモデルは499ドルから。予約開始は9月14日(金)から開始され、9月21日(金)に発売が開始される。

Gather around apple event 2018 843

Gather around apple event 2018 845