Apple Watch Ultraのバッテリー容量、Series 8/45mmより75%多い

Apple Watch Series 8の電池持ちは最大18時間、Apple Watch Ultraの電池持ちは最大36時間

AppleEvent Sep2022 FarOut2416

Apple Watch Series 8Apple Watch SE(第2世代)、Apple Watch Ultraに内蔵されているバッテリーの容量が明らかになった。MySmartPriceによると、各モデルが中国の強制製品認証制度(China Compulsory Certification/CCC認証)の認証を取得した過程で明らかになったという。

モデル別・サイズ別のバッテリー容量は以下のとおり。

Apple Watch Series 8は、Apple Watch Series 7と1〜2mAh違いのバッテリーを搭載している。電池持ちは最大18時間とされている。

一方でApple Watch UltraはApple Watch Series 8の45mmモデルと比べて75%も多いバッテリーを搭載。電池持ちは最大36時間となっており、低電力モードを有効化すれば最大60時間の連続使用が可能だ。

公開情報
更新日2022年09月14日
コメント(0件)

コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は避けましょう。なお、コメント投稿時に「利用規約」に同意したとみなします。

「Apple Watch SE」新着記事
トレンド検索