InstagramのiPadアプリが存在しない理由は「需要の不足」

MKBHD「2022年なのに未だに正式なiPad向けInstagramアプリが存在しない」

Instagram on iPad 01

Instagramはサービス開始以来、iPadアプリが存在しない。理由は、需要不足だという。

MKBHDとして知られるYouTuber Marques Brownlee氏が、Twitterで「2022年なのに未だに正式なiPad向けInstagramアプリが存在しない」と投稿。Instagramのサービス責任者のAdam Mosseri氏は「よく言われる」と前置きした上で、「(開発の)優先順位を上げるには(アプリを求める)十分なユーザー数がいない」と説明した。

Marques Brownlee氏が「素晴らしいアプリが存在すれば、ユーザー数も増えるのでは?」と質問すると、Adam Mosseri氏は着手できない3つの理由を伝えた。

1つ目は、サポートするプラットフォームの多さ。iOS、Android、ウェブ、IG Liteのうち、最もユーザー数が多いのはAndroidだという。

2つ目は、TikTokとYouTubeの存在。フィードやストーリーズよりもメッセージが使われていることから、「適応する必要がある」と説明している。

3つ目は、開発リソース不足だ。

Adam Mosseri氏は、「よく言われる」と説明しておきながら「ユーザー数が少ない」と相反する発言をしており、iPadアプリを開発しない理由は不透明だ。

公開情報
コメント(3件)

コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は避けましょう。なお、コメント投稿時に「利用規約」に同意したとみなします。

  1. ぬぶすぷ(コメントID:622260)
    コメント先:通りすがりの読者(コメントID:622245)
    納得のいかない回答ですよね 大きい画面で画像を見たいので作って欲しいです

    iPad用に最適化するのもコストがかかりますしね...
    僕もiPadでよくInstagramを見るので気持ちは分かります.

    > 622239
    Instagramをやってて,iPadを使う人が少ないのかもしれませんが,いくらiPadでもiPhoneよりは台数出回ってないせいもあると思います(語彙力).

  2. 通りすがりの読者(コメントID:622245)

    納得のいかない回答ですよね
    大きい画面で画像を見たいので作って欲しいです

  3. 通りすがりの読者(コメントID:622239)

    インスタやる層はiPadを使わない層なんですかね?
    スマホしか持ってない層

「Instagram」新着記事
トレンド検索