Instagram、背景ボケ機能「フォーカス」を発表!タグ付けスタンプも

Introducing Focus for Instagram

Instagramは現地時間4月10日、以前から噂されていた新しい背景ボケ機能「フォーカス」発表した。

「フォーカス」はカメラを起動した際に「BOOMERANG」と「SUPERZOOM」の間に追加され、表向きカメラおよび内向きカメラで利用可能。選択すると被写体にピントが合い、周りがやんわりとボケるという、一眼レフカメラで撮影したような効果が得られる。

ポートレートモード非対応機種でも背景ボケセルフィが撮影可能に

iPhone 7 Plus」「iPhone 8 Plus」「iPhone X」には「ポートレートモード」が外向きカメラで利用でき、「iPhone X」に限っては内向きカメラで利用できるが、Instagramのカメラを利用すれば以下の機種で利用可能:

Androidスマートフォンに関しては一部機種、と説明されている。「バージョン39.0」で利用可能になるので、最新版にアップデートできるようになってから試してみるべし!

「フォーカス」機能に加え、Instagramは新たに友人を「ストーリーズ」内でタグ付けできるスタンプ機能「メンション・ステッカー」も追加。写真に写っている友人や訪れたお店の公式アカウントなどをスタンプとして装飾しつつタグ付けすることができるようになった。

もっと読むInstagramまとめ
関連記事