Instagram、カメラ機能のUIを刷新へ ドネーションステッカーも提供

IG glyph 001

Instagramは現地時間4月30日、カメラ機能のUIを今後数週間のうちに刷新することを発表した。また、米国では「ドネーション」ステッカーを「ストーリーズ」向けに提供開始することを明らかにした。

「ドネーション」ステッカーは、今年2月に「ファンドレイザー」ステッカーとしてテストされていたもの。まずは米国のみでの提供となるが、将来的には全世界で提供することを目指しているという。

Donation Sticker 4 up EN

一部クリエイターに対し、通常投稿に商品のタグ付けを解放

新しいカメラ機能は、「LIVE」「CAMERA」「CREATE」という3つの項目にまとめられ、「BOOMERANG」や「SUPERZOOM」などのカメラ機能は「CAMERA」に、「タイプ」は「CREATE」に分類分けされた模様。

Camera and Create Mode

この刷新されたデザインは近日中に全世界で提供開始される。

また、Instagramは一部のクリエイターに対し、通常の投稿に商品のタグ付けを可能にする機能を提供すると発表した。

Camilacoelho mock

従来は説明欄をスクショして探したり、投稿者に対してDMで質問しなければ分からなかったが、今後は投稿者がタグ付けすればワンタップで商品ページに推移することができる。

まずは今後数週間のうちに一部クリエイターとテストを開始する。投稿者およびタグ付けされたブランドはどちらもInstagram内における解析情報が共有される。

「Instagram」新着記事
トレンド検索