Instagram、Facebookに「ストーリーズ」をクロスポストする機能をテスト中

Adrian sava 184734 taking emotional photos

InstagramがFacebookに「ストーリーズ」をクロスポストする機能をテストしていることが明らかになった。

公開されているスクリーンショットによると、一部ユーザーにはそのようなオプションが投稿画面に追加されている模様。Facebook上で表示した場合、Instagramから投稿されたことが分かるラベルが追加されるようだ。


誰も使わないFacebookの「ストーリー」を無理やり盛り上げる施策?

時間制限付き投稿はSnapchatで最初に火が尽き、その後、Instagramは名前含めてまるっとコピーし、アプリに導入。Instagramでは盛り上がりを見せ、僕のアプリ内でも「ストーリーズ」の投稿がないことはほとんどなく、誰かしら、何かしら、投稿している。

一方、Facebookはと言うと……誰も使っていない。先ほどアプリを開いてみたところ、見事に誰も使っていなかった。誰も使っていないので消したいが、消せない。邪魔だ。

Nobody Using Facebook Stories

Facebook公式アプリ内で誰にも使われていないから、Instagramからクロスポスト可能にする機能を用意するーーどちらかという悲観的な機能追加であるようにも思えるが、「ストーリーズ」投稿の中には広告が紛れていることが少なくない。

最も見られているStories投稿の3割はビジネスアカウントによるものという情報もあることから、Facebookにクロスポストする機能を用意することによってInstagramだけではなくFacebook公式アカウントでも露出することができる。

Facebookおよび出稿主にとっては嬉しい機能かもしれないが、一般ユーザーからすると余計なお世話。これは僕の予想だが、Instagramの「ストーリーズ」に投稿するユーザーの大多数はFacebookと切り分けて使用しているため、クロスポスト機能を使わないのではないかと。

24時間限定で消える限られた世界で自分をアピールしたいのに、わざわざ会社の上司の目に触れそうなところに投稿するとは思えない。とにかく邪魔なので、Facebookの「ストーリー」機能が無効化できるようになってほしい。

(via Mashable

もっと読むInstagramまとめ
FOLLOW / 最新情報を購読