Instagram、ダイレクトメッセージ機能のウェブ対応をテスト中ーーiPadでも利用可能に

Luke van zyl 571729 unsplash instagram

Instagramは、ダイレクトメッセージ機能のウェブブラウザ対応に向けてテストを進めているTechCrunchが報じている。デスクトップ版およびモバイル版のブラウザに対応するため、iPadでもダイレクトメッセージが利用可能になる見通し。

Instagram Directの収益化を見据えたブラウザ対応か

ブラウザで表示するInstagramはアプリに近いUIになっている。iPadアプリを頑なに提供しないInstagramだが、ダイレクトメッセージが利用できるようになるだけで使い勝手が向上すると期待される。

現状、iPadでダイレクトメッセージを利用するためにはiPhoneアプリを拡大表示する必要がある。

Facebookは「Facebook Messenger」、「Instagram Direct」、「WhatsApp」のユーザー同士がメッセージの送受信を可能にするクロスプラットフォーム機能を開発していると報じられていた。これを実現するにあたり、メッセージ機能がデバイスを問わず利用可能にするためには少なくともブラウザ対応する必要があったと考えられる。

「Facebook Messenger」にも広告配信を行い収益化していることから、Facebookとして「Instagram」のダイレクトメッセージ機能を普及させ、同じ手法によるマネタイズを考えているかもしれない。