全身に痒くない謎の赤い発疹、僕は「ジベル薔薇色粃糠」になった

似た症状が出ている人の参考になれば幸い!でもとりあえず皮膚科行こう……

IMG 5808

写真はとある1日の写真

僕は今月9日頃、身体の一部に発疹のようなものが出ていることに気付いた。季節の変わり目による気温変化に肌が反応したと思ったが、それにしては湿疹の量が多い。そして不思議なことにまったく痒くない。発症から2日経っても症状が収まる様子もなく、以下のツイートをした。

多くの人に様々なアドバイスをいただいた。アレルギーや帯状発疹の可能性、食生活の乱れなどが指摘されたが、調べれば調べるほど思い当たる節がなかった。月曜日の早朝に皮膚科で診てもらったところ、「ジベル薔薇色粃糠(ジベルばらいろひこうしん)」と診断された。

ジベル薔薇色粃糠の症状や、発疹の状態、進行、治療法など

先生の話によると、ジベル薔薇色粃糠の要点は以下のとおり。

  • 原因が不明の病気
  • 1〜3カ月ほどで自然と治る
  • 徐々に発疹の出ているエリアが広がる
  • 人には移らない
  • 再発はしない

自然と治癒すると言われ安心したが、原因が不明なのは不気味だ。そして徐々に広がると言われてから約1週間経ったが、発疹の数は確かに増えた。最初の頃に比べて3〜4倍ぐらいだろう。風呂に入るたびに自分の身体を見ては、とても複雑な気持ちになる。

ストレスや食生活などに原因を探したが、直近で大きな変化は思い当たらなかった。次女は鼓膜を突き破るような泣き声、犬の鳴り止まない吠え声には相当量のストレスを毎日感じているが、今に始まったことではない。10月に入ってから増量するために食事量を増やしていたが、食生活のバランスは取れている。やはり思い当たる原因がなかった。

僕の場合、胸、腹、脇腹が中心に、背中や太もものの上のほうに発疹が出ている。発症から1週間経ち、発疹だった場所は暫く経つと肌が割れる。少し痒みを感じることはあるが、掻きむしるような痒さはない。

見た目の不快感は、僕自身が感じている以上に周りのほうが感じるのではないかと心配している。週に2回ほどジムに通っているが、なるべく隅っこの目立たないロッカーを使い、上半身を露出する時間を最小限に留めるように着替えることで対処している。

––とすごく気を使っているのだが、僕がジムにいる時間帯はおじいちゃんたちが多く、彼らはそのようなことを気にしない。むしろ見られたとしても最初は心配するが、すぐに「でも君はまだ若いから大丈夫!」とか言いそう。うん、言いそうだな。

幸いにも再発はしない可能性が高いそうなので、数カ月間耐えて症状が良くなることを願いたい。

関連情報
カテゴリ健康・美容
更新日2020年10月18日
コメント(10件)

コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は避けましょう。なお、コメント投稿時に「利用規約」に同意したとみなします。

  1. 通りすがりの読者

    ジベル薔薇色粃糠は眠れなくなるほどの痒みを感じる人もいれば、まったく痒みを感じない人もいるそうです。
    ゴリさんは痒みを感じないって事なのである意味よかったのではないでしょうか。眠れなくなるほどの痒みがあったら地獄です…。
    本人はけっこう気になるものですが、無治療でも1-2ヶ月で消えて無くなることが多いそうなのであまり気にされないようにして下さい。

  2. 通りすがりの読者

    え、同い年!いつもゴリミー観てます!お互い頑張りましょう!はよ12 Pro Max欲しい!!

  3. Yutes

    初めてコメントします。自分は1986年生まれでアメリカ留学経験もあり(インディアナ州のど田舎でした)、ガジェット関係も大好きなので、似たテイストのこのサイトやYouTubeをいつも拝読していました。

    自分はちょっと違いますが、5年ほど前から尋常性乾癬というのにかかっています。身体に赤い斑点のようなものができ、乾いた皮膚がポロポロ取れます。地道に服薬しながら、症状が出たり出なかったりしていますが、ひどい時は全身斑点だらけになりました。

    皮膚にできる病気は、他人の目もありなかなか受け入れがたいものです。温泉やプールに入りにくかったり、半袖が着にくかったり……乾癬は結局対処療法しかないので、生きていく中で折り合いをつけて付き合っていくしかない、というドクターの言葉で吹っ切れました。

    もちろん見た目の気遣いは忘れないけれど、自分は自分!聞かれたらきちんと答えて、周りに知らせていくことも重要かな、と考えるようになりました。

    お互い歳も近く、勝手に親近感を抱いていますが(笑)、年齢と共にやってくる身体の変化も気の持ちよう。自分らしく過ごしていきましょう!

    1. g.O.R.i

      86年生まれということは僕とバリバリ同い年ですね!!めちゃくちゃ近い!気まぐれにしか更新しないYouTubeまで見ていただいて、ありがとうございます!

      尋常性乾癬、相当大変層ですね……。実は僕も今は湿疹の数が増え続けているので、ものすごいです。肌もガサガサするし、剥がれるところが徐々に痒くなってきて「おやおや……?」という感じですwこれ以上痒くならないでくれ……と思いながら、一応処方された薬などを塗っています。

      僕自身は見られることは気にならないと思っていたのですが、意外とジムとかで周りに嫌な思いさせたらいやだなぁ、とか思ってしまいまして、徐々にそれがストレスになってきてはいたんですよね。でもYutesさん含めいろんな方々の温かい言葉をいただいて、とりあえず数ヶ月この姿と向き合いつつ治ることを気長に待つしか無いな、という感じですw とにかく折り合いをつけて付き合っていくしかないですね!お言葉ありがとうございます!

      カラダの変化に向き合いつつつ、しっかりとメンテするようにしていきます!ありがとうございます!お互いいい形で歳を重ねていきましょう!

  4. nyanpapa

    私も30年くらい前の大学生時代にかかりました。
    痒みがひどくて、奇しくも落とせない大きな学科の試験期間中で、炎症が拡がるのでやっちゃいけないんですけど、シャワーで50度くらいの熱湯をかけて、痒みを軽快させてから根性で勉強してました。
    皮膚科で2日ごとのステロイド注射と塗り薬を処方されて1週間通院し、1か月くらいで治りました。
    発疹が癒合して真中が白く抜ける、まさに「バラ色」の形態なんですけど痒みは地獄でした。
    軽症で経過させることをお祈りしております。
    お大事に。

    1. g.O.R.i

      痒みがひどかったんですね・・・!痒みが出る人もいる、とは見ましたが、試験前とはとんだ災難ですね、、、真ん中が白く抜けてます、たしかにそのとおりです!本当にその時はお疲れ様でした。ご説明いただき、ありがとうございます!

  5. 通りすがりの読者

    初めまして!TJと言います。
    私も若い頃、22歳頃、これになりました!私は、半そでTシャツでちょうど隠れる部分だけに出ました。
    1〜2か月で治ったような記憶が。
    再発もしないし人にうつることもないのが、救い。

    1. g.O.R.i

      こんにちはー!やはり数ヶ月かかるんですね、、、まあ冬は露出する機会もあんまりないですし、治ることを待ちます……。ちなみに肌はその後綺麗に戻りましたか??跡とか残りましたか??

      1. 通りすがりの読者

        返信ありがとうございます!TJです。
        肌はキレイに治りました、跡は一切残っていません。
        まぁ不思議な病気です。
        確か当時の医者は、皮膚だけの病気ですから〜って言ってました。

        1. g.O.R.i

          おおーそうなんですか!!良かったです、ではひたすら我慢して完治する日を楽しみに待ちます!!ありがとうございます!

「健康・美容」新着記事
トレンド検索