「iOS 11」、9月19日(火)に正式リリースへ

IOS11 Release 01

本日開催中のスペシャルイベント「Let’s meet at our place.」にて、iOS 11」が9月19日(火)に正式リリースされることが発表された!

iOS 11」で最も恩恵を受けるのはiPad。新たにmacOSのようなDockが用意され、マルチタスク機能が大幅に強化。アプリスイッチャーのUIも改善され、アプリ間の移動も見やすくなった。システムレベルのドラッグ・アンド・ドロップ機能も用意される。

もちろん、「iOS 11」でiPhoneも進化する。コントロールセンターはカスタマイズ可能になり、好きな項目を表示することが可能に。Siriの機能が強化され、ロック画面と通知センターが統合し、「マップ」アプリが進化している。

他にもiPhone単体で画面録画ができる機能iPhone単体で画面録画なども。

「iOS 11」がインストールできるiPhone・iPad・iPod

「iOS 11」がインストールできるiPhone、iPad、iPodは基本的に「iOS 10」と同じだが、残念ながら「iPhone 5」および「iPhone 5c」がサポート対象外になった。

理由はいずれも32bitデバイスだから。「iOS 11」では32bitアプリのサポートを終了することも判明している。

iOS 11に対応するデバイス
iPhone iPad iPod
iPhone 7 12.9インチiPad Pro(第2世代) iPod touch(第6世代)
iPhone 7 Plus 12.9インチiPad Pro(第1世代)
iPhone 6s 10.5インチiPad Pro
iPhone 6s Plus 9.7インチiPad Pro
iPhone 6 iPad Air 2
iPhone 6 Plus iPad Air
iPhone SE iPad(第5世代)
iPhone 5s iPad mini 4
iPad mini 3
iPad mini 2

まだ正式リリースされるまで1週間あるが、それまでしっかりとiPhoneの中身を整理し、バックアップを取っておき、アップデートに向けて準備しましょう!

「iOS 11」の最新情報は「iOS 11まとめ」からどうぞ!

あわせて読みたい