「iOS 12.2」「macOS 10.14.4」「watchOS 5.2」、来週に正式リリースへ

AirPods Official Page

Appleが次期OSアップデートの配布時期をうっかり教えてしまったようだ。

AirPods」の商品説明ページを見ると、「ワンタップのシンプルな設定で、AirPodsは自動的にオンになり、いつでも接続された状態になります」という説明文に対し、注意書きとして「iCloudアカウントとmacOS 10.14.4、iOS 12.2、またはwatchOS 5.2が必要です」と書かれている。

発売直後に注文を入れた「AirPods (第2世代)」のお届け予定日は「2019/03/26 – 2019/03/28」となっていた。最短で26日に手に入る、ということになる。

Appleは日本時間3月26日(火)に発表イベントを開催することから、新型「AirPods」に間に合わせるために、新OSはイベント直後に配布開始されるのではないかと予想される。

(via 気になる、記になる…

コメントを残す

コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は避けましょう。なお、コメント投稿時に「利用規約」に同意したとみなします。

「watchOS 5」新着記事
トレンド検索