iOS/iPadOSバージョン別シェア、iOS 14は90%、iPadOS 14は91%

iOS/iPadOS 15の発表目前、iOS/iPadOSともに9割超え

Using iPhone 12 mini in real life review 10

Appleは6月5日、開発者向けのサポートページを更新。2021年6月3日時点でApp StoreにアクセスしたiOSデバイスをもとに集計した、iOSバージョン別のシェアを公開した。

前回測定時よりiOS 14は5%増、iPadOS 14は9%増

過去4年間に発売されたデバイスのうち、iOS 14がインストールされている割合は90%。全期間でも85%が最新バージョンにアップデートしている。一方でiPadOSは、過去4年間のデバイスでは91%がiPadOS 14をインストールしているそうだ。

IOS iPadOS 14 share

今年2月時点の計測結果と比べて、iOS 14は4%増、iPadOS 14は7%増となっている。

AppleはiOS 14およびiPadOS 14を9月17日に正式リリース。最新バージョンは、5月4日に公開されたiOS 14.6およびiPadOS 14.6だ。

関連キーワード
公開情報
コメント(0件)

コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は避けましょう。なお、コメント投稿時に「利用規約」に同意したとみなします。

「iOS 14」新着記事
トレンド検索