iOS/iPadOS 15、アプリが使用可能なメモリの制限を緩和

16GBのメモリを搭載するM1 iPad Proでも、現状では最大5GBまでしか利用できない

Apple ipad pro spring21 ipad pro magic keyboard 2up 04202021

Appleは、iOS 15およびiPadOS 15でアプリが使用可能なメモリ(RAM)の上限を緩和する技術仕様を発表した。現状は最大5GBまでのメモリしか使用できず、最大16GBのメモリを搭載するM1 iPad Proのハードウェアが活かせないと指摘されていた。

iOSとiPadOSはスワップメモリの仕組みがないため、システム動作を担保するためアプリ側に5GBまでのメモリ制限を設けている。技術仕様書によると、実装しても5GB以上のメモリ使用は保証されない。またデバイスによって搭載メモリは異なるため、使用可能なメモリ上限も明らかにされていない。

多くのアプリは現状の制限で問題ないが、写真や動画の編集などを伴うプロ向けアプリは、いち早く取り入れたい仕様になりそうだ。

(Source: 9to5Mac

関連情報
カテゴリiOS 15
/
iPadOS 15
更新日2021年06月26日
コメント(5件)

コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は避けましょう。なお、コメント投稿時に「利用規約」に同意したとみなします。

  1. g.O.R.i(コメントID:605394)
    コメント先:通りすがりの読者(コメントID:605393)
    Chrome「🤔…😄」

    ワロタwwwwwwwww

  2. 通りすがりの読者(コメントID:605393)

    Chrome「🤔…😄」

  3. 通りすがりの読者(コメントID:605389)
    コメント先:g.O.R.i(コメントID:605382)
    1アプリの上限ですよー!

    ありがとうございます! 一つ賢くなれましたw

  4. g.O.R.i(コメントID:605382)
    コメント先:通りすがりの読者(コメントID:605381)
    このニュースは前から話題になっていましたが、アホな私が知りたいのは、 「デバイス上のすべてのアプリで上限5GB」なのか、 「デバイス上の1アプリあたりが上限5GB」なのかです。 まぁそれでも手は出ないのですが・・・

    1アプリの上限ですよー!

  5. 通りすがりの読者(コメントID:605381)

    このニュースは前から話題になっていましたが、アホな私が知りたいのは、
    「デバイス上のすべてのアプリで上限5GB」なのか、
    「デバイス上の1アプリあたりが上限5GB」なのかです。
    まぁそれでも手は出ないのですが・・・

「iPadOS 15」新着記事
トレンド検索