Retinaディスプレイ搭載の「iPad mini」は来月発表されない?!2014年にずれ込む可能性あり…

IPad mini 2 backplate space gray

このネタは話題になってから数日遅れで取り上げているため、既に知っている人もいるかもしれないが、Retinaディスプレイ搭載の「iPad mini」を狙っている僕としては聞き捨てならないので記事にしておく!

CNETによると、iPad mini」のRetinaディスプレイモデルのリリースは2014年の第1四半期にずれ込む可能性があると報じている!

つまり、来月10月に発表が予想される「iPad 5」と同時に発表されないかもしれない!

「iPad mini」Retinaモデル用パーツの生産が間に合っていない?!

IHS iSuppliのRhoda Alexander氏によると、生産ボリュームを考えると来月に「iPad 5」と発売される可能性は低く、来年の1月〜3月の間に延期される可能性が高いと述べている。

次期「iPad mini」が噂されている「iPad mini 2」のみだとすれば、「Touch ID」センサーや「A7」+「M7」チップ内蔵に加えRetinaディスプレイ搭載という、まるで夢のような最強小型タブレットデバイスが登場することになる!Retinaはコストが掛かるので現行モデルよりも値上がりすることは覚悟しなければならないが、それでもこのスペックであれば買うしかない。いや、買うでしょう!あれ?!

ただ、今回の情報が本当だとすれば手に入るのは来年移行になるかもしれない。もしくは「iPhone 5s」のように初期出荷量を抑えながら無理やり「iPad 5」と同時発売することも考えられる。

Appleはどうするのだろうか。明日で9月も終わるので、来月以降、次期iPadに関する情報は気合を入れて追っていきたい!

「Touch ID」センサーを搭載した「iPad mini 2」の実機写真がリーク!「A7」+「M7」を内蔵か?! | gori.me

「iPad mini 2」と「iPad 5」のスペースグレイモデルを映したハンズオン動画が公開! | gori.me

「iPad 5」の大きさや重さを「iPad 4」と細く比較した動画が公開! | gori.me

(via iDownload Blog