ドコモ、新型iPhone SEの端末価格を発表 機種変更は実質3.8万円から

新型コロナウイルスの感染拡大を防止するため、オンライン販売に限定すると案内

Docomo iphonese

ドコモが、iPhone SE(第2世代)の端末価格を発表した。予約受付は4月20日、発売は5月11日からを予定している。

新規購入および機種変更は、36回分割払いで24か月目までにスマホを正常な状態で返却することを条件とした、「スマホおかえしプログラム利用」を適用した場合の実質支払額は、64GBモデルが38,016円(1,584円 × 24ヶ月)、128GBモデルが41,712円(1,738円 × 24ヶ月)、256GBモデルが50,160円(2,090円 × 24ヶ月)となる。

MNPは、「スマホおかえしプログラム利用」を適用した場合の実質支払額は、64GBモデルが23,360円(972円 × 24ヶ月)、128GBモデルが27,056円(1,126円 × 24ヶ月)、256GBモデルが35,504円(1,478円 × 24ヶ月)となる。

新規・機種変更の場合、64GBモデルが38,016円(1,584円 × 24ヶ月)

Docomo iphonese 2nd gen pricing
ドコモのプレスリリースより

iPhone SE(第2世代)は、iPhone 8とほぼ同じデザインだが、中身はiPhone 11シリーズと同じA13 Bionicチップを内蔵している。シングルレンズながらポートレートモードや次世代スマートHDRをサポートし、カメラ性能が飛躍的に向上している。

新型コロナウイルスの感染拡大を防止するため、全国のドコモショップを5月6日まで店頭で受付する業務内容を縮小すると発表iPhone SEの予約受付はドコモオンラインショップ、ドコモホームページでのみ行うと案内している。

関連情報
カテゴリiPhone SE
公開日2020年04月18日
更新日2020年04月20日
コメント(0件)

コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は避けましょう。なお、コメント投稿時に「利用規約」に同意したとみなします。

「iPhone SE」新着記事
トレンド検索