Yahoo! JAPAN、カカオトーク日本法人に出資して持分50%に!LINEに対抗!

kakaotalk

やはり今の時代、何かしらのプラットフォームを持つことが大事なのだ。

本日、Yahoo! JAPANがカカオトーク日本法人に50%出資することを発表した!!快進撃中のLINEに対抗することが目的のようだ。


TechCrunch Japanには以下のように書かれている。

ヤフーはスマホ・ファーストを掲げ、スマートフォンのサービスの取り組みを進めていたが、メッセージやコミュニケーションについては、LINEの成功を尻目に対抗策を打てていなかった。独自のアプリを開発しているのではないかという噂もあったが、カカオジャパンと資本業務提携することで、スピードを買ったということになるのだろう。カカオトークは韓国ではLINEと同様にプラットフォーム化が進んでいる。日本国内でも同様にメッセージだけでなくスマートフォンでのプラットフォーム化につなげるのかもしれない。

カカオトークは全世界で6500万人に利用されているが、そのうち日本は200万人国内で3000万人を誇るLINEには大きく遅れを取っている。LINEの方が後発だったのにも関わらず、結果的に遅れを許してしまったということが興味深い。

この業界で闘い抜く上でプラットフォームを持つことは今まで以上に重要視されている。Yahoo! JAPANとの取り組みでこれが今後カカオトークどのように伸びていくかが楽しみだ!

カカオトーク-無料電話 3.1.0(無料)
カテゴリ: ソーシャルネットワーキング, 仕事効率化
販売元: Kakao Corp. – Kakao Corp.(サイズ: 11.2 MB)

(via TechCrunch Japan

あわせて読みたい