Twitter公式アプリで特定のアカウントの全ツイートを通知する方法

Iphone x notification

Twitterのタイムラインには様々な情報が流れ、フォローする人が増えれば増えるほど、欲しい情報を掴むのが難しくなる。とは言え、常にタイムラインに貼り付いているほど、暇ではない。

そこで、今回はTwitter公式アプリで特定のアカウントの全ツイートを通知する方法を紹介する!

記事更新通知アカウントなどのを見るのに最適

ここではgori.meの記事配信用アカウント「@gori_me」を例に紹介する。Twitter公式アプリでツイートを通知されたいアカウントを開くと、フォロー中のボタンの横にベルのアイコンがあるのでこれをタップする。
Twitter Notification Settings 01 3

すると、「アカウント通知」というメニューが表示され、「なし」「すべてのツイート」「ライブ放送のツイートのみ」の3択が与えられる。今回は「すべてのツイート」を選択する。
Twitter Notification Settings 02

選択が完了すると、このようにベルのアイコンが塗りつぶされ、通知を受信していることが分かる。
Twitter Notification Settings 03

再度タップすれば設定を変更できる。また、「設定とプライバシー」の「通知」にある「プッシュ通知」の「ツイート」からはツイートをプッシュ通知するように設定しているアカウントが一覧で表示される。

通知はほぼリアルタイムで受信することができ、最新情報を最速で欲しい人にとっては便利。いちいちタイムラインを見なくても情報が降ってくるので時間の節約にもなるかもしれない。
Twitter Notification Settings 04

設定していれば、Apple Watchにでも通知が見れる。
Twitter Notifications on Apple Watch 01

gori.meの記事配信用アカウント「@gori_me」では記事の更新情報をひたすら垂れ流しているだけなので、今回のようにプッシュ通知を設定しておけばニュースアプリの通知のように受信することができる。

基本的には個人アカウント(@planetofgori)でも記事の配信情報は投稿しているが、あくまでも記事情報だけが欲しい、という人はこの機会にフォローしていただければ幸い!

あわせて読みたい