ソフトバンクオンラインショップ

Twitter公式アプリ、「ダークモード(ダークブルー/ブラック)」と「自動ダークモード」を追加

Complete Dark Mode for Twitter 01

Twitter公式アプリがアップデートされ、「夜間モード」が「ダークモード」として生まれ変わった

ダークモードの中に「ダークブルー」と「ブラック」という2つの選択肢が用意され、より完全な黒いUIにしたい場合は「ブラック」、従来提供されていた「夜間モード」に近いUIにしたい場合は「ダークブルー」を選ぶべし。

設定の変更は「設定とプライバシー > 画面表示とサウンド」から

「夜間モード」と同様に、「ダークモード」の設定はメニューの「設定とプライバシー」にある「画面表示とサウンド」から変更可能。

新しい「ダークモード」が用意されたことにより、3種類の色合いでTwitter公式アプリを楽しむことができる。

Complete Dark Mode for Twitter 02
左から順に通常モード、ダークブルー、ブラック

「ダークモード」に加わり、新たに「自動ダークモード」も用意。これは、日没時に予め指定した「ダークモード」の種類(ブラックまたはダークブルー)が有効化され、夜明け時にオフになるというもの。

基本的にいつでもダークモードが良い、という人は有効化しなくて問題ない。

関連情報
更新日2019年06月15日
コメント(0件)

コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は避けましょう。なお、コメント投稿時に「利用規約」に同意したとみなします。

「Twitterの使い方・設定」新着記事
トレンド検索