「watchOS 3 Beta 2」、開発者向けにリリース

WatchOS3 Hero 3

本日、AppleはwatchOS 3 Beta 2」をデベロッパー向けに提供開始した。「macOS Sierra Beta 2」で利用可能になったオートログイン機能を利用するためには今回配布されているバージョンを「Apple Watch」にインストールしている必要がある。

最新バージョンではサイドボタン6秒間長押しで起動することができる緊急電話が利用可能になっている。無効化する場合はディスプレイを長押しし、「キャンセル」をタップする。一部ユーザーにはアクティビティの共有機能が利用可能になったとされている。

アップデートは「iOS 10 Beta 2」の「Watch」アプリからどうぞ!


(via 9to5Mac

コメントを残す

コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は避けましょう。なお、コメント投稿時に「利用規約」に同意したとみなします。

「watchOS 3」新着記事
トレンド検索