男性から共感と納得の嵐!男女が会話を楽しむために覚えておくべきコツが話題に!

Man and woman looking happy
女性は話すのが好きだ。女友達曰く、話すことによってストレス発散になっているという。

男性の皆さん、女性から「ねえねえ、聞いて聞いて!先日こんなことがあってさぁ…」という切り出しで相談をされ、話をじっくりと聞いた上で適切なアドバイスをしたつもりが、なぜか突然不機嫌になってしまったという経験はないだろうか。男性としては「あれ?真剣に話を聞いてアドバイスをしたはずなのに、何が間違っていたんだろう…」と思うはず。

実は女性から受ける相談は「悩み」か「愚痴」なのかで分類されるようだ。これを踏まえた上で、男女が会話を楽しむために覚えておくべきコツTwitterで話題になっていたので、紹介する!

「悩み」なのか「愚痴」なのかをハッキリしてもらえると…!

この画像は過去にも話題になっていたが、その時はあまりじっくり読むことができなかったので、今回改めて男女が会話を楽しむためのコツを読んでみることに。

調べたところによると、この写真は「カツ婚!」のワンシーン。女性の相談は真剣にアドバイスしてもらいたい「悩み」と、単純に話を聞いてもらい共感を得られたい「愚痴」があるとのこと。女性側からすると本来であればこれを感じ取ってもらいたい、というのが本音だろうが、そこに期待するよりも最初から「悩み」なのか「愚痴」なのかを宣言してもらえれば男女の会話が楽しむことができる、というコツだ。

Men and women conversation
これは過去に話題になっていた時も男性側からは共感と納得の嵐だった。自分が興味も無いどうでも良い話を聞かされた挙句、なぜか不機嫌になるという不本意な結果になることに憤りを感じている男性も少なくないのだろうか。


ちなみに僕は女友達の話を聞いて反応に困ったことはあまり無いような気が!もしかしたら男性に対して理解力のある女友達に恵まれているのかな!

(via Twitter

オススメ

gori.meの最新情報をチェック!!

  1. 精算不要の「Amazon Go」、登場!万引きにしか見えない最先端スーパー
  2. 「iOS 10.2 Beta 6 / Public Beta 6」、配信開始
  3. Twitter 、2016年の人気ツイートをまとめたランキング「2016年振り返りツイート」を公開!
  4. 【保存版】iPhoneのストレージ容量不足を劇的に解消する7つの方法
  5. 【保存版】Macの「その他」を削除し、ストレージ容量不足を解消する方法